ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす都市計画課平成30年度屋外広告物講習会の開催について

平成30年度屋外広告物講習会の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月13日更新

平成30年度屋外広告物講習会の開催について

 屋外広告物の表示等に関し,必要な知識を習得していただくため,毎年度,屋外広告物講習会を宮城県と仙台市の合同で開催しており,本年度は,以下のとおり開催いたします。

 なお,屋外広告業を営む場合には,各営業所ごとに講習会修了者等一定の資格を有する業務主任者を置く必要があります。

平成30年度屋外広告物講習会開催要領のダウンロードはこちら [PDFファイル/241KB]

1.開催日:平成30年8月30日(木曜日)及び8月31日(金曜日)の2日間

2.開催場所:仙台市役所本庁舎8階ホール

3.申込みの受付:平成30年7月30日(月曜日)から8月10日(金曜日)まで(郵送の場合,8月10日の消印のあるものまで有効)

4.申込み方法:屋外広告物講習会申込書に必要事項を記入し,写真及び県収入証紙(4,000円分)を貼り付けた上,履歴書を添えて県土木部都市計画課に提出してください。※郵送による申込みの場合は,必ず宛て先を明記した返信用封筒(82円切手を貼ったもの)を同封し簡易書留で郵送してください。

※申込みの際の注意

 屋外広告物講習会の申込み受付は宮城県と仙台市で行っていますが,両方を同時に申し込むことはできません。申込みは,どちらか一方にのみ行ってください。

5.提出書類等(提出部数は各1部)
(1)屋外広告物講習会申込書

(2)履歴書(様式は任意とします。)

(3)写真(申込み前6か月以内に撮影した縦6センチメートル,横4センチメートルの正面上半身脱帽のものを裏面に氏名を記入のうえ,申込書に貼ってください。)

(4)受講手数料 4,000円 (宮城県収入証紙(※収入印紙ではありません。)を申込書の所定の欄に貼りつけて納入してください。)

※平成30年度屋外広告物講習会開催要領の「7 課程の一部免除の対象者」に該当する場合は,受講手数料と講習会の課程が一部免除されますので,これを証明する書面(例:資格証明書の写し等)を添付してください。課程の一部免除について,詳しくは「平成30年度屋外広告物講習会開催要領」を御覧ください。

※納入された手数料は返還しません。

6.提出先:

(持参の場合)仙台市青葉区本町三丁目8番1号|宮城県土木部都市計画課行政班(宮城県庁9階)

(郵送の場合)〒980-8570仙台市青葉区本町三丁目8番1号|宮城県土木部都市計画課行政班 宛て


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)