ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす畜産課飼料に係る届出制度の概要について

飼料に係る届出制度の概要について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

本文ここまでです飼料に関わる届出制度の概要について

1.根拠法令

2.家畜等の定義

  • この法律でいう「家畜等」とは,政令で次の動物が定められています。
    1. 牛,豚,めん羊,山羊及びしか
    2. 鶏及びうずら
    3. みつばち
    4. ぶり,まだい,ぎんざけ,かんぱち,ひらめ,とらふぐ,しまあじ,まあじ,ひらまさ,たいりくすずき,すずき,すぎ,くろまぐろ,くるまえび,こい(食用のみ),うなぎ,にじます,あゆ,やまめ,あまご,にっこういわな,えぞいわな及びやまといわな

3.業務概要

  • 飼料の安全性の確保や品質の改善を図り,公共の安全の確保と畜産物等の生産の安定のため,「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律」に基づいた各種届出書の受理や製造業者,販売業者等への立入検査等を行っています。

4.飼料安全法に基づく届出について