ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業食産業食品製造業振興「食材王国みやぎビジネス商談会」首都圏等バイヤー招へい業務の企画提案を募集します。

「食材王国みやぎビジネス商談会」首都圏等バイヤー招へい業務の企画提案を募集します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月22日更新

 県では,「食材王国みやぎビジネス商談会」の開催にあたり,首都圏等のバイヤー招へい業務について,公募型プロポーザル方式により,契約候補者を募集します。
 業務受託を希望する事業者は,下記に従い御応募ください。 

1 更新情報

  • 【平成31年4月22日】  12 選定結果を公表しました。
  • 【平成31年3月29日】  「質問への回答」を更新しました。 
  • 【平成31年3月15日】  「食材王国みやぎビジネス商談会首都圏等バイヤー招へい業務の企画提案を募集します。」を公表しました。

2 業務の目的

 本県の豊かな食材を背景に展開されている食品製造業者等が生産・製造する食品の販路拡大を支援するため,県内外の小売業,卸売業及び外食産業等との商談機会を提供し,食品製造業者等の新たな販路を開拓することで本県食品製造業の振興と食産業の活性化を図るものです。

3 委託業務名

 食材王国みやぎビジネス商談会首都圏等バイヤー招へい業務

4 委託期間

 契約締結の日から平成31年8月30日(金曜日)まで 

5 事業費(委託上限額)

 金2,077,920円(消費税及び地方消費税含む)

6 委託業務の内容

 平成31年7月18日開催の「食材王国みやぎビジネス商談会」における「首都圏等バイヤー招へい業務」及び「事前説明会における事業者のための成約率向上セミナー開催業務」等です。
 詳しくは「食材王国みやぎビジネス商談会首都圏等バイヤー招へい業務委託仕様書」を参照して下さい。

7 応募資格

 以下のすべての要件を満たす必要があります。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者。
  2. 企画提案参加申込者の属する地方公共団体の地方税並びに消費税及び地方消費税を滞納していない者。
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続き開始の申立てがなされていない者(会社更生法に基づく更生計画認可の決定を受けている者を除く。)。
  4. 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申立てがなされていない者(民事再生法に基づく再生計画認可の決定を受けている者を除く。)。
  5. 政治団体(政治資金規正法(昭和23年法律第194号)第3条に規定するもの)に該当しない者であること。
  6. 宗教団体(宗教法人法(昭和26年法律第126号)第2条の規定によるもの)に該当しない者であること。
  7. 宮城県入札契約暴力団等排除要綱(平成20年11月1日施行)別表各号に規定する措置要件に該当しない者であること。
  8. 委託業務を的確に遂行する能力を有すること。

8 スケジュール 

内容期日

企画提案募集開始  

平成31年3月15日(金曜日)

質問受付期限      

平成31年3月27日(水曜日)正午 

企画提案書提出期限

平成31年4月8日(月曜日)正午

選定委員会開催(書面)     

平成31年4月10日(水曜日)予定

選定結果通知        

平成31年4月 中旬

契約締結               

平成31年4月 中旬~下旬

今後の予定の表

9 企画提案募集要領等

10 企画提案募集に関する質問受付及び応募書類提出先

提出場所

 宮城県 食産業振興課 食ビジネス支援班(担当:佐伯)

提出方法

 (1)質問がある場合は,質問書(様式第3号) [Wordファイル/18KB]を電子メール(s-business@pref.miyagi.lg.jp)により,平成31年3月27日(水曜日)正午までに提出してください。
 (2)企画提案コンペの参加を申し込む場合は,以下の書類を準備し,郵送又は持参により,平成31年4月8日(月曜日)正午までに必要部数を提出してください。

企画提案参加申込書(様式第1号) [Wordファイル/19KB]【1部】

企画提案応募条件に係る宣誓書(様式第2号) [Wordファイル/19KB]【1部】

・企画提案書(任意様式) 【7部】

・事業経費見積書(任意様式) 【7部】

・類似業務実績書(任意様式) 【7部】

11 質問への回答

・平成31年3月29日 質問への回答を更新しました。 質問への回答 [PDFファイル/58KB]

12 選定結果

・業務委託候補者 一般社団法人全国スーパーマーケット協会


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)