ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

社会福祉基金

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月8日更新

基金の目的

 社会福祉基金は,地方自治法に基づき,昭和49年に設置されました。

 社会福祉事業の振興及び地域の保健福祉の増進に資することを目的としています。

基金の概要

 設置年月日

  昭和49年4月1日

 基金の積立額及び残高(H30.5月末現在)

  基金積立額  5,006千円    基金残高  1,402,066千円 

 基金の管理運営

  1. 社会福祉基金条例 [PDFファイル/87KB]」により管理しています。
  2. 基金の運用益の運用は,平成8年度から行っています。
  3. 平成13年度から元本を事業費に当て込み取り崩しをしています。

 基金事業の概要(主な事業)

  (1) 地域福祉活動団体等への支援

  • 民間社会福祉施設整備償還借入金利子補給

  (2) 子育て支援サービスの充実

  • 待機児童解消推進事業

  (3) 障害者の多様な就労対策

  • 障害者工賃向上支援総合対策事業
  • 就労移行支援事業所機能強化事業

  (4) 障害者の社会参加の促進

  • 障害者芸術祭開催事業

寄附の方法

 個人及び団体様からの寄附について,随時お受けしております。

 宮城県への寄附を御希望される場合は,「寄附申込書 [Wordファイル/55KB]」に必要事項を
記載していただき,当課まで直接持参していただくか,郵便にて御提出いただきますようお願い
いたします。

 納入方法は現金又は納入割賦による振込のいずれかをお選びいただけます。
 なお,振込の場合は,寄附申込書を受領後,後日納入割賦を送付させていただきます。

御寄附をいただいた皆様

 多くの皆様から寄附金をいただき,心から感謝申し上げます。

 お寄せいただいた寄附金は,社会福祉事業の財源として大切に活用させていただいております。

御寄附をいただいた皆様(平成28年度~ 平成30年度) [PDFファイル/63KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)