ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境上下水道下水道仙塩浄化センター消化ガス発電事業の施設名称及びデザインの決定について

仙塩浄化センター消化ガス発電事業の施設名称及びデザインの決定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

施設名称が『仙塩浄化センター消化ガス発電所』に決定しました!

 仙塩浄化センターでは,現在,平成30年4月の発電開始を目指して,発電事業者(株式会社大原鉄工所)による消化ガス発電施設の建設が行われています。
 今回,施設名称とデザインが決定しましたので,お知らせします。

  

施設イメージ(全体)
施設イメージ
                        

名称

  仙塩浄化センター消化ガス発電所

デザイン

  発電施設には,仙塩流域下水道を構成する仙台市,塩竈市,多賀城市,七ヶ浜町,利府町の3市2町と宮城県のキャラクターがデザインされます

 
施設イメージ(組み合わせ)施設イメージ(市町2)施設イメージ(市町1)
  組み合わせ(6つのキャラクター)     利府町     仙台市     宮城県    多賀城市    七ヶ浜町     塩竈市

参考

 仙塩浄化センター発電事業の概要等については,下記をご覧ください。

 ◇【平成29年7月19日掲載】仙塩浄化センター消化ガス発電施設の建設に着手しました(中南部下水道事務所のページへ移動)
     http://www.pref.miyagi.jp/site/sab/cnews-syoukagastyakusyu.html   
 ◇【平成29年9月13日掲載】仙塩浄化センター消化ガス発電機が搬入されました(中南部下水道事務所のページへ移動)
     http://www.pref.miyagi.jp/site/sab/cnews-syoukagashannyuu.html