ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす白石高等技術専門校平成28年度学生募集(一般入学)

平成28年度学生募集(一般入学)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月25日更新

平成28年度 普通課程学生募集案内

よくある質問応募対象者推薦入学選考一般入学選考過去の入試問題出願手続提出先必要経費


平成28年度学生募集に係る一次試験の問題が公開されています。詳しくは産業人材対策課のページへ

よくある質問

Q.高校の新卒ではありませんが、受験は可能ですか。

A.可能です。

大学・高専・専門学校等を中退された方、又、いったん仕事に就いたけどもう一度やりなおしたい方。
派遣で働いていたけれど、国家資格を取って正社員として働きたいなど
さまざまな事情で再進学される方は最近増えています。

※職場経験がある方について

  • 公共職業安定所長の受講指示のある方は、雇用保険が延長される場合があります。また、申請により授業料を免除できる制度があります。
  • 公共職業安定所長の支援指示のある方で、支給条件を満たした方は「職業訓練受講給付金」制度を利用できる場合があります。

いずれの場合も管轄の公共職業安定所へご相談ください。

ぜひ、再進学もご検討ください。そして、国家資格を取りましょう。受験についてご不明な点がありましたら本校まで問い合わせください。

参考 本校ホームページ内リンク

Q.少し年齢が高い方の就職についてはどうですか?

A.通信システムエンジニア科には毎年数人の高校卒業して社会人経験のある離職者の方が入校されます。
就職については、おおむね25歳位までは、国家資格をもっていますので、高校新卒者と同様な求職活動が行えます。

平成26年度修了予定の離職者の方の就職状況

  • 26歳男性 株式会社NTT-ME 正社員内定
    高校卒業後は、フリーターで生活していましたが、一念発起し、本校に入学して国家資格を取り、それを武器に株式会社NTT-MEの正社員の内定を勝ち取りました。彼は人生が変わったと言っています。
  • 28歳男性 ネクスコ・エンジニアリング東北株式会社 正社員内定
    大学を卒業後、待遇のあまり良くない企業で働いていましたが、もっと上を目指すため本校に入学してきました。ほとんどの資格を取得し、ネクスコ・エンジニアリング東北株式会社の正社員の内定を勝ち取りました。
  • 32歳男性 日立コンシューマ・マーケティング株式会社 正社員内定
    10年間派遣で働いて苦労をしてきたため、資格取得にはとても貪欲で在校中にとれる資格は全部取ってしまいました。年齢が高かったため就職活動は苦労しましたが、資格を武器に最終的には内定を勝ち取っていきました。本人はもっと早くこの学校のことを知っていればとよく口にしています。
    本人が在校中に取得した国家資格
    工事担任者DD第一種、工事担任者AI第一種、第1級陸上特殊無線技士、ITパスポート、第二種電気工事士、第一種電気工事士(試験合格)

通信システムエンジニア科に在校している離職者の方に共通して言えることは、資格取得に貪欲で、取れる国家資格は全部取得していきます。また、放課後も自主的に努力して第二種電気工事士等の資格も取っていきます。このことにより、無線、有線(光ファイバー、電話)、そして、電気工事もできる技術者になります。

彼らは、これらの国家資格を武器に再就職先を確保し、人生設計を行っていきます。やる気のある方で再進学を考えている方は是非チャレンジしてください。

なお、30才を超えた方で応募を考えていらっしゃる方は、就職活動で苦労することが想定されますので、このことには充分気をつけてください。

応募対象者

高等学校卒業(見込み)及び同等以上の学力のある若年者

離職者の方も応募できます。(ハローワークにご相談ください。)

一般入学選考

※平成25年度から筆記試験の内容等が変更になっています。

筆記試験[変更前]国語50分・数学60分 [変更後]国語・数学合わせて60分

一次選考(終了)

願書受付

平成27年11月10日(火曜日)~11月25日(水曜日)〔必着〕

試験日

平成27年12月11日(金曜日)受付8時30分~ 筆記試験9時~ 面接10時15分~

試験科目

筆記試験(国語・数学合わせて60分)・面接

合格発表

平成27年12月21日(月曜日)

募集科・定員
  • 通信システムエンジニア科:17名
  • プログラムエンジニア科:9名

二次選考(終了)

願書受付

平成28年1月12日(火曜日)~平成28年2月3日(水曜日)〔必着〕

試験日

平成28年2月18日(木曜日)受付8時30分~ 筆記試験9時~ 面接10時15分~

試験科目

筆記試験(国語・数学合わせて60分)・面接

合格発表

平成28年2月25日(木曜日)

募集科・定員
  • 通信システムエンジニア科:12名
  • プログラムエンジニア科:7名

次選考

願書受付

平成28年2月26日(金曜日)~平成28年3月3日(木曜日)

試験日

平成28年3月18日(金曜日)受付8時30分~ 筆記試験9時~ 面接10時15分~

試験科目

筆記試験(国語・数学合わせて60分)・面接

合格発表

平成28年3月24日(木曜日)

募集科・定員
  • 通信システムエンジニア科:10名
  • プログラムエンジニア科:5名

過去の入試問題

普通課程(産業人材対策課HPへ)

出願手続〔提出書類〕

提出書類の表
 書類摘要
1入学願書(指定様式)
  • 縦4センチ×横3センチ写真(3か月以内に撮影した上半身で正面・無帽・無背景のもの。裏面に氏名・撮影年月日を必ず記載すること)を貼ってください。
  • 入学者選抜手数料(宮城県収入証紙2,200円分)を願書の所定の欄に貼ってください。
2卒業を証明する書類
  • 平成28年3月に高等学校を卒業見込みの方は,調査書(就職用 全国高等学校統一様式)。
  • 上記以外の方は,高等学校の卒業証明書(原本)。
3返信用封筒(2通)

1通は受験票,もう1通は試験結果通知書送付用です。

  • 定型最大封筒を使用すること(長3型 23.5センチ×12センチ)
  • 応募者の宛名(住所・氏名)を明記のこと。
  • 2通とも82円切手を貼ってください。

各書類ダウンロードのページ

また,入学願書の用紙は,県内各高等技術専門校及び県庁産業人材対策課でも配布しています。

提出先

応募者により異なりますので御注意ください。

平成28年3月に高等学校卒業見込みの方

〒989-1102
白石市白川津田字新寺前5-1 宮城県立白石高等技術専門校

上記以外の方

管轄の公共職業安定所(ハローワーク)で職業相談のうえ,ハローワークに応募書類を提出してください。

受験票

入学願書受付期間終了後に,御提出いただいた返信用封筒で郵送します。

必要経費

<通信システムエンジニア科・プログラムエンジニア科共通> 

  • 入学者選抜手数料:2,200円(1回の受験につき)
    (入学願書には必ず「宮城県収入証紙」を貼り付けてください。日本政府発行の「収入印紙」ではありません。)
    入学選抜手数料の減免について(東日本大震災の被災者の方など)
  • 入学金:5,650円(入学時に納入)
  • 授業料:年額118,800円(四半期毎の分納です)
    授業料の減免について(離職者でハローワークから受講指示が受けられる方など)

<その他の経費 教科書、作業服等>

  • 通信システムエンジニア科(教科書、作業服代:1年生(約40,000円)、2年生(約20,000円))
  • プログラムエンジニア科(教科書代:1年生(約40,000円)、2年生(約30,000円))