ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす白石高等技術専門校援護措置(技能者育成資金融制度等)

援護措置(技能者育成資金融制度等)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月26日更新

援護措置(技能者育成資金融制度等)

技能者育成資金融制度

技能者育成資金融資制度は、優れた技能者を育成するための一助として、公共職業能力開発施設(※)に通う訓練生を対象に、その施設長から推薦を受けた人に対して、成績と収入の状況を審査のうえ、授業料などに充てる資金を労働金庫を通じて融資する制度です。

(※)職業能力開発総合大学校、職業能力開発大学校、職業能力開発短期大学校(都道府県立を含む)、都道府県立職業能力開発校等

労働金庫から融資金を受け取ると、以後、訓練期間中は毎月利息の返済を、訓練修了(退校を含む)後は、元金および利息の返済をしなければなりません。

おめでとうという垂れ幕の前に花が置いている写真

 

 

 

 

 

 

下記パンフレットは、融資対象となる要件、手続き、返済の方法などについて記載しています。これらの点を十分ご理解のうえ、検討ください。

なお、労働金庫での融資審査結果によっては、ご希望に添えない(融資できない)場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ご不明な点がありましたら、本校の総務課担当者にお問い合わせください。

育英資金融資のご案内(平成26年度パンフレット) [PDFファイル/911KB]

厚生労働省 技能者育成資金融資制度のご案内ページへのリンク
厚生労働省 技能者育成資金融資制度のご案内

その他の援護措置

公共職業安定所長の「受講指示」のある方は、雇用保険が延長される場合があります。
※参考厚生労働省 職業訓練を受けたい

公共職業安定所長の「受講指示」を受けて入校される方は申請により授業料が免除される制度があります。授業料の減免について

公共職業安定所長の支援指示のある方で、支給条件を満たした方は「職業訓練受講給付金」制度を利用できる場合があります。
※参考厚生労働省 職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

生活保護を受けている方は、公共職業安定所にご相談いただきます。

その他
※参考宮城労働局 職業訓練のご案内

詳しくは所轄の職業安定所へお問い合わせください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)