ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす総合交通対策課平成29年春の交通安全県民総ぐるみ運動について

平成29年春の交通安全県民総ぐるみ運動について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月27日更新

概要

   平成29年春の交通安全県民総ぐるみ運動が,4月6日(木曜日)から4月15日(土曜日)まで実施されます。

   また,期間中の4月10日(月曜日)は交通事故死ゼロを目指す日です。 

目的

   広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的とするものです。

実施期間

  平成29年4月6日(木曜日)から平成29年4月15日(土曜日)まで

運動の基本

  子供と高齢者の交通事故防止 ~事故にあわない,おこさない~ 【全国共通】

   ○ ドライバーは,子供と高齢者を思いやる運転に努めましょう

   ○ 高齢者は,身体機能の衰えを自覚し,慎重な運転・歩行(道路横断)をしましょう

   ○ 幼児・児童の通園・通学時の保護や交通安全指導活動を促進しましょう

運動の重点

   1 歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(自転車については,特に自転車安全利用五則の周知徹底)【全国共通】

   2   後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底【全国共通】 

   3 飲酒運転の根絶【全国共通】

 詳細は下記ファイルをご参照ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)