ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境環境・エコ・エネルギー化学物質「宮城県生物多様性地域戦略(中間案)」に係るパブリックコメント

「宮城県生物多様性地域戦略(中間案)」に係るパブリックコメント

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月22日更新

「宮城県生物多様性地域戦略(中間案)」のに係るパブリックコメント

「宮城県生物多様性地域戦略(中間案)」に対する御意見の募集について

平成26年11月22日

  このたび,宮城県では,生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画である「宮城県生物多様性地域戦略」を今年度策定します。
    宮城県生物多様性地域戦略の中間案を作成しましたので,これに対する県民の皆さんの御意見・御提案等を募集しております。

 

参考

  1. 生物多様性について
     森や川,海などの多様な環境の中で様々な生きものが生息・生育し,それぞれの生きものが自然を介して他の生きものとの間に様々な関わりを持っている状態を生物多様性といいます。
  2. 生物多様性地域戦略策定について
     生物多様性基本法第13条により,都道府県及び市町村は区域内における生物多様性地域戦略を定めるよう努めなければならないとされています。

  ※ 平成26年8月末時点で,31都道府県が地域戦略を策定済み。

 

 

1 公表する案の名称

宮城県生物多様性地域戦略(中間案) [PDF/3.29MB] 

2 公表する関係資料

宮城県生物多様性地域戦略(中間案)の概要 [Word/127KB] 

3 宮城県生物多様性地域戦略(中間案)及び関係資料の公表場所

 当ホームページ,環境生活部自然保護課,本庁県政情報センター,各地方振興事務所県政情報コーナー(仙台地方振興事務所 を除く)

 

4 意見等の提出及び問合せ先

宮城県環境生活部自然保護課自然保護班

〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1

Fax 022-211-2693

E-mail  sizens@pref.miyagi.jp

電話  022-211-2672 (電話による意見提出はできません。)

5 意見等の提出方法

  • 郵便,ファクシミリ,電子メール
  • なお,意見提出の様式は自由ですが,いずれの方法の場合でも,住所,氏名(団体・企業の場合は,その名称及び代表者の氏名),電話番号,を必ず記載してください。
  • 意見等の提出は日本語に限ります。

6 意見の募集期間

平成26年11月22日(土曜日)から平成26年12月21日(日曜日)まで
          

 なお,郵便については当日消印有効です。

 

7 今後の予定

皆さんから頂いた意見等とそれに対する宮城県の考え方につきましては,平成27年1月頃に上記「3宮城県生物多様性地域戦略(中間案)及び関係資料の公表場所」と同じ場所で公表する予定です。

なお,皆さんから頂いた意見に対する県の考え方については,皆さん個々人に返信することはありません。

8 その他

意見等に記載された氏名(団体・企業名)等については,公表する場合があります。
         
お知らせいただいた個人情報については,上記基準案の検討のみで利用し,第三者に提供することはありません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)