ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす自然保護課宮城県森林審議会森林保全部会(平成30年5月24日)

宮城県森林審議会森林保全部会(平成30年5月24日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月17日更新

平成30年度宮城県森林審議会第1回森林保全部会 [PDFファイル/46KB]

審議会等の名称及び設置日

宮城県森林審議会森林保全部会 (平成3年9月設置)

 

審議会等の設置の根拠

森林法第68条,森林法施行令第7条

 

設置の趣旨・必要性等

 森林法は,森林に関する広範囲な内容が調査・審議事項とされており,調査・審議を専門的な観点から十分かつ円滑に行うため,部会を設置している。

 

審議する事項

知事の諮問に応じ,森林の保全に関する重要事項を調査・審議する。

  • 森林法(昭和26年法律第249号)第10条の2第1項の規定による許可に関すること。
  • 森林法第27条第3項の意見書に関すること。
  • 審議会が林地保全上特に必要と認めた事項。

 

公開・非公開の別

公開

 

議事録

宮城県森林審議会

 

事務局担当課(所)

環境生活部自然保護課みどり保全班 (電話:022-211-2676)

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)