ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす疾病・感染症対策室原爆被害者対策 被爆者健康手帳

原爆被害者対策 被爆者健康手帳

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

被爆者が所持している被爆者健康手帳は,原子爆弾による被爆者であることを示す一種の証明書であるとともに,その人の健康状況を記録しておくためのものですから非常に大切なものです。

被爆者が病気やけがなどで医者にかかりたいとき,この手帳を健康保険の被保険者証とともに,都道府県知事が指定した医療機関等にもっていけば,無料で診察,治療,投薬,入院等が受けられます。

被爆者健康手帳の申請

被爆者健康手帳の交付を受けようとする場合は,その方が被爆したこと又はその方の胎児であることを証明できる書類が必要です。
申請の際の添付書類は,おおむね次によるものです。
宮城県内に居住する方は宮城県知事に申請します。

被爆者が所持している被爆者健康手帳は,原子爆弾による被爆者であることを示す一種の証明書であるとともに,その人の健康状況を記録しておくためのものですから非常に大切なものです。

被爆者が病気やけがなどで医者にかかりたいとき,この手帳を健康保険の被保険者証とともに,都道府県知事が指定した医療機関等にもっていけば,無料で診察,治療,投薬,入院等が受けられます。

被爆者健康手帳の申請

被爆者健康手帳の交付を受けようとする場合は,その方が被爆したこと又はその方の胎児であることを証明できる書類が必要です。
申請の際の添付書類は,おおむね次によるものです。
宮城県内に居住する方は宮城県知事に申請します。

申請に必要な書類

1 被爆者健康手帳交付申請書PDFファイル[PDFファイル/73KB]

2 被爆申述書(1号~3号用)PDFファイル[PDFファイル/97KB]

3 住民票

4 被爆証明書PDFファイル[PDFファイル/29KB]

  1. 当時の罹災証明書,その他公の機関が発行した証明書
  2. 1がない場合,当時の書簡,写真などの記録書類
  3. 1,2がない場合は,市町村長の証明書
  4. 1,2,3がない場合は,第三者(三親等以内の親族を除く。)2人以上の証明書
  5. 上記いずれもない場合は,本人以外の証明書または被爆当時の状況を記載した申立書,申述書及び誓約書

5 4号の場合

  • 母親が手帳所持 戸籍謄本
  • 母親が手帳なし 被爆申述書(母親の被爆状況),戸籍謄本,被爆証明書等料                     

6 参考資料

 ・在職・在学証明書,軍歴証明書等


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)