ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉保健・医療・福祉全般保健・医療・福祉全般「世界エイズデー」に合わせて迅速検査とイベントを開催します

「世界エイズデー」に合わせて迅速検査とイベントを開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月2日更新

12月1日「世界エイズデー」

12月1日は「世界エイズデー」です。

エイズのまん延防止と患者・感染者の差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に実施を提唱したもので、毎年12月1日を中心に世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。

レッドリボン

 

シンボルはレッドリボン

レッドリボンは、あなたがエイズに関して偏見をもっていない、エイズとともに生きる人々を差別しないというメッセージです。 

もともとはヨーロッパの、病気や事故で人生を全うできなかった人々へ追悼の気持ちを表す風習でした。エイズのために使われ始めたのは、アメリカでエイズが社会的な問題となってきた1980年代の終わりごろで、その活動が国境を越えた世界的な運動として発展し、UNAIDS(国連合同エイズ計画)のシンボルマークにも採用されています。

 

UPDATE! エイズ治療のこと HIV検査のこと

平成30年度のキャンペーンテーマは「UPDATE! エイズ治療のこと HIV検査のこと」です。

テーマの趣旨

 HIV/エイズに関する取組は、今、大きな転換期となっています。
 治療法の進歩によりHIV陽性者の予後が改善された結果、HIV陽性者は感染の早期把握、治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができ、HIVに感染していない人と同等の生活を送ることが期待できるようになりました。
 また、治療を継続して体内のウイルス量が減少すれば、HIVに感染している人から他の人への感染リスクが大きく低下することも確認されています。
 つまり、治療の進歩でHIV陽性者の生活は大きく変わり、HIV感染の予防にもその進歩に支えられた様々な選択肢が用意されるようになりました。

 しかし、現状はそうした変化が正確な情報として十分に伝わっているとは言えず、HIV/エイズについては、原因不明で有効な治療法が無く死に至る病であった時代の認識にとどまっている場合が少なくありません。そのことがHIV感染を心配する人たちを検査や治療から遠ざけ、また、差別や偏見を招く要因の一つになっているとも言われています。

 世界エイズデーをきっかけに、HIV/エイズについて考え、正しい知識を身につけてみませんか?

HIV無料迅速検査実施(予約制)のご案内 【協力:(一社)宮城県検査技師会】

エイズをはじめとする性感染症の治療には、検査による早期発見が重要です。
県内各保健所で、その日のうちに検査結果が分かる「HIV・梅毒迅速検査」を実施します。
費用:匿名、原則無料。
予約の有無:予約が必要(受検を希望する保健所へご連絡ください。)


・ 正しい検査結果が得られない可能性があるため,感染の可能性のある機会から3か月(12週間)以上たってから検査を受けてください。

また,今回はHIV迅速検査の他,梅毒迅速検査も実施します。

各保健所の検査日程

各保健所の検査実施日時と予約電話番号

検査・相談機関名

実施日

時間

電話番号

宮城県仙南保健所

12/4(火曜日)

9時30分~11時00分

0224-53-3121

宮城県塩釜保健所

12/5(水曜日)

9時00分~11時00分

022-363-5504

宮城県塩釜保健所岩沼支所

12/4(火曜日)

 9時00分~11時00分

0223-22-2189

宮城県大崎保健所

12/10(月曜日)

13時00分~15時00分

0229-91-0714

宮城県栗原保健所

11/13(火曜日)

15時00分~17時00分

0228-22-2117

宮城県登米保健所

11/29(木曜日)

 9時00分~11時00分

0220-22-6119

宮城県石巻保健所

12/1(土曜日)

13時30分~16時00分

0225-95-1430

宮城県気仙沼保健所

12/1(土曜日)

 9時00分~12時00分

0226-22-6662

 

街頭キャンペーン「世界エイズデーみやぎ・せんだい2018」のご案内

<1> 

  1. 日時 平成30年11月10日(土曜日)  正午から午後2時
  2. 場所  JR仙台駅2階西口ステンドグラス前付近
  3. 主催 宮城県・仙台市
  4. 参加団体
        伊達武将隊、県内大学生が作る思春期健康教育推進サークル 宮城PEER(みやぎピア)、仙台市、宮城県
  5. 内容
    ・ 伊達武将隊による呼びかけ
    ・ 啓発グッズ・リーフレットの配布
    ・ エイズに関するパネル展

<2>

  1. 日時 平成30年11月27日(火曜日)  午後4時30分から午後5時30分  
  2. 場所 JR仙台駅2階ペデストリアンデッキ付近
  3. 主催 宮城県・仙台市
  4. 参加団体
        センダイガールズプロレスリング、仙台市、宮城県
  5. 内容
    ・ センダイガールズプロレスリング選手による啓発グッズ・リーフレットの配布

 HIV/エイズについての正しい理解とエイズ検査の受検を呼びかけます。ぜひお誘い合わせのうえ,ご来場ください。

リンク

HIV/エイズの知識(エイズ予防情報ネット)

http://api-net.jfap.or.jp/knowledge/index.html

仙台市世界エイズデーせんだい2018ホームページ

http://www.city.sendai.jp/kenkoanzen-kansen/kurashi/kenkotofukushi/kenkoiryo/kansensho/aids/kensa/aidsday.html