ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 森林整備課 > 海岸防災林に適した植栽樹種に関する調査報告書(H24.11.5更新しました)

海岸防災林に適した植栽樹種に関する調査報告書(H24.11.5更新しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月8日更新


   ※ その後の状況変化から,12ページの「今後10年間のクロマツ種子の生産見込と苗木生産予想」表の一部を修正しました。

 海岸防災林に適した植栽樹種に関する
調査報告書
~宮城県における海岸防災林に適した樹種の
選定と種苗の供給について~


 平成23年3月11日,国内観測史上最大のマグニチュード9.0の東北地方太平洋沖地震が発生し,その後の大津波は,沿岸地域に壊滅的な被害をもたらし,多くの尊い人命が失われました。
 この大津波によって,伊達政宗の命により造成され,400年以上にわたって潮害,飛砂,風害の防備など,地域の生活環境の保全に重要な役割を果たしてきた海岸防災林もそのほとんどが,流失,幹折れ,倒伏などで失われました。
 これら歴史と想いの込められた海岸防災林の再生をめざし,適正な樹種の選定と種苗の提供について,報告書として取りまとめましたので,公表いたします。

 

 本文 [PDFファイル/696KB]
 
 第1報告書の趣旨  
 第2海岸防災林の被害状況と再生に向けての課題  
  1被害状況 
  2再生に向けての課題 
 第3海岸林の植栽樹種の選定
  1「再生検討会」で示している植栽樹種 
  2これまでの調査及び被害状況における海岸林の樹木 
  3植栽樹種選定の考え方 
  4植栽を検討した広葉樹 
  5海岸防災林に適した樹種の選定 
  6クロマツ植栽で配慮すべきこと 
  7広葉樹植栽で配慮すべきこと 10 
 第4苗木の供給体制  10 
  1林業技術総合センターの採種・採穂園の整備体制 10 
  2今後10年間のクロマツ種子の生産見込と苗木生産予想 11 
  3抵抗性クロマツ苗木の供給 12 
  4県農林種苗農業協同組合の供給体制 12 
  5苗木供給の連絡調整 13 
 第5その他  13 
  1被害木の利活用 13 
  2海岸防災林の維持管理 13 
参考資料   14 
  1樹種別適応表の判断指標の説明 14 
  2参考文献 14 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)