ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 新産業振興課 > みやぎ高度電子機械人材育成センター 概要

みやぎ高度電子機械人材育成センター 概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

みやぎ高度電子機械人材育成センター

トップへセンター概要講座案内へ受講申込へ受講者の方へ受講者の声へ修了生の声へ



<設立目的>

 みやぎ高度電子機械人材育成センターは,技術者の養成を通じて高度電子機械関連企業の集積と振興を図ることを目的に,平成21年6月に開設された産業人材育成機関です。
 当センターは,産学官で構成された緩やかなコンソーシアム形式により,エレクトロニクス分野及びメカトロニクス分野における実習をベースとした研修やセミナーを実施して参ります。

<育成する人材像/教育目標>

 生産技術の基礎,社会の潮流,電子計測制御,機械制御技術及び設計製作技術を理解すること。
 経済産業省の提唱する「社会人基礎力」育成プログラムの導入により,研修を通じて(1)前に踏み出す力,(2)考え抜く力,(3)チームで働く力を身につけること。

社会人基礎力とは

<受講対象者>

宮城県内又は宮城県出身の工学系の大学生,高等専門学校生 (主に大学3年生/高専本科4年生)

<開講時期(平成28年度)>

 平成28年8月17日(水曜日)~9月8日(木曜日) 全15日間
 ※詳しくは講座案内のページをご参照願います。

<運営体制>

【みやぎ高度電子機械人材育成センター  運営会議】

議    長    亀山  充隆  (石巻専修大学・教授)
副議長     上杉 直  (東北工業大学・教授)

産  株式会社アドバンテスト
    東京エレクトロン宮城株式会社
    リコーインダストリー株式会社
    リコーテクノロジース株式会社

学  石巻専修大学,仙台高等専門学校,
   東北学院大学,東北工業大学,
   東北職業能力開発大学校,東北大学,
   東北文化学園大学,
   宮城職業能力開発促進センター  

官  宮城県
      公益財団法人みやぎ産業振興機構

業務内容
   (1)学生の募集・受講生選考
   (2)修了証の発行  
   (3)事業計画・予算計画の作成
   (4)事業進捗状況の把握
   (5)事業報告・決算の作成  等