ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

オープン・ラボ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月31日更新

 

 


 

もっと知って欲しい、食肉衛生検査所のこと・・・
「オープン・ラボ」に参加してみませんか!!

食肉衛生検査所で開催しておりますオープン・ラボは、検査所が「食肉の安全安心の確保」のため日々行っている

検査業務について、県民の皆様に紹介する事業です。

 

開催場所

宮城県食肉衛生検査所(宮城県登米市米山町字桜岡今泉314)

検査所へのアクセス(新規ウインドウでgoogle mapが開きます)

対象者

県内に居住する方または県内に所在を有する団体

概ね10名以上、30名程度を上限とする

※未成年者の場合は、成人の引率者が必要です

内容

※所要時間は概ね2時間です

1.  食肉衛生検査所及びと畜場の概要

 生産農家で育てられた牛や豚などの家畜がと畜場で食肉になるまでの行程や、安全安心な食肉を作るための衛生的な処理方法や食肉衛生検査所の業務内容について説明します。

2.  食肉衛生検査所での体験内容

  • 臓器の疾病部位観察、標本観察

  • 微生物検査、残留抗菌性物質検査、放射性物質検査等の各種検査について概要紹介

  • 検査内容紹介(病理、微生物、理化学) 

申込みについて

1. 申込み方法

 申込書(様式1および様式2)に必要事項を記入し、郵送またはメールで送付

2. 申込み先
 
宮城県食肉衛生検査所検査第一班
 
〒987-0311
宮城県登米市米山町字桜岡今泉314
TEL:0220-55-3752
e-mail:shmeat@pref.miyagi.lg.jp
 
 
3. その他
  1. 参加希望日時欄に、希望する日時を第二希望まで記載してください。(時間帯は10時~12時と13時~15時のどちらか。他の時間帯を希望される団体は別途ご相談ください)
  2. 希望日の概ね1ヶ月前までにお申し込みください。
  3. 申し込み後、当所より日時等の調整で代表者へ連絡いたします。申込書には日中に連絡が取れる連絡先を記載してください。
  4. 防疫対策のため、休止することがありますので、ご了承ください。

申込様式
オープン・ラボ参加申込書(様式1) [Word版] [PDF版]
参加者名簿記入用紙(様式2) [Word版][PDF版]

お問い合わせは食肉衛生検査所検査第一班まで


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)