ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会事務局(市町村課内) > 平成27年度明るい選挙啓発ポスターコンクール入選作品

平成27年度明るい選挙啓発ポスターコンクール入選作品

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月14日更新
〇明るい選挙啓発ポスターコンクールの宮城県内の第二次審査会が10月5日(月曜日)に行われました。
〇県内から点の応募があり小学生・中学生・高校生の作品の中からそれぞれ次の作品が入賞作品に選ばれました。

その他の作品(佳作)

    
小学校の部

第1位

塩竈市立玉川小学校6年

阿部 葵 さん

高画質版はこちら(JPEG 801KB)

阿部葵

【講評】
 投票用紙を手にした若者を中心に配置した絵柄が「若者も,みんなで行こう明るい選挙」というキャッチコピーとよく合っています。描かれた人物の生き生きとした表情や明るい配色などから,みんなで投票して明るい選挙にしようという作者の思いが伝わってくる作品です。 

第2位

塩竈市立第三小学校5年

阿部 芹菜 さん

高画質版はこちら (JPEG 629KB)

阿部芹菜

【講評】
 投票用紙を持った手を高く掲げ,駆けている少女の絵柄がかわいらしいです。「まずは投票に行かなくっちゃね」というキャッチコピーも小女の仕草や表情と相まって,見る者に微笑ましさを感じさせる作品です。

第3位

名取市立愛島小学校6年

遠藤 あかり さん

高画質版はこちら (JPEG 714KB)

遠藤あかり

【講評】
 学生服を着た男女の若者が投票している姿を画面に大きく描いていることから,選挙権が18歳以上となることを意識して描いていると感じさせます。明日の日本の未来を創る一票を大切にしてほしいという思いが伝わってくる作品です。

中学校の部

第1位

仙台市立鶴谷中学校1年

船越 真樹子 さん

高画質版はこちら(JPEG 1.16MB)

船越真樹子【講評】
 画面に大きく描かれた投票する若い女性のきりっとした表情から,投票に込める強い願いがよく伝わってきます。「わたし,選挙デビューします。」というキャッチコピーも新鮮で,絵柄とぴったり合った作品です。

第2位

仙台市立将監中学校1年

佐々木 和月 さん

高画質版はこちら(JPEG 896KB)

佐々木和月【講評】
 建物の窓から見える各家庭の何気ない日常の様子を細かに描いています。様々な色相の色を使って賑やかさを感じさせますが,色調をそろえることで統一感を保つ配色を工夫している美しい作品です。

第2位

石巻市立蛇田中学校3年

阿部 麻弥 さん

高画質版はこちら(JPEG 840KB)

阿部麻弥【講評】
 象が投票用紙を持って投票に行く絵柄は,明るい配色と相まってかわいらしい印象を与えています。「選挙に行くゾウ」というキャッチコピーも絵柄のアイデアと合っている作品です。

第3位

美里町立不動堂中学校2年

結城 遥 さん

高画質版はこちら(JPEG 1.42MB)

結城遥【講評】
 国会議事堂を見下ろすようにして投票する人々の絵柄は,私たちの一票は国の政治に直結していることを強く印象付ける作品です。人物や建物の力強い線が全体の凜とした雰囲気をより際立たせています。

第3位

岩沼市立岩沼北中学校3年

佐藤 結茉 さん

高画質版はこちら(JPEG 1.25MB)

佐藤結茉【講評】
 投票箱が描かれた空に向かって,紙飛行機を放つ手を描いた絵柄から,明るい未来に届いてほしいという思いが伝わってくる作品です。多くの色を使って描かれていますが,色の組合せをよく考えて表現していて,とてもまとまっています。

第3位

富谷町立成田中学校3年

畠山 菜緒 さん

高画質版はこちら(JPEG 1.16MB)

畠山菜緒【講評】
 投票箱からあふれる色とりどりの花は,小女が両手で持つ一輪の花が象徴するように投票する人々の大切な願いを感じさせます。「貴方の思いを未来へ」というキャッチコピーも絵柄にぴったり合った作品です。

トップに戻る