ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報選挙選挙の制度衆議院議員選挙小選挙区の区割り変更について

衆議院議員選挙小選挙区の区割り変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月5日更新

衆議院議員選挙小選挙区の区割りが変わります。

 衆議院議員選挙小選挙区の一票の格差を是正するため、平成27年の国勢調査の結果による人口に基づき、衆議院議員選挙区画定審議会が行った勧告を受けて、公職選挙法の一部が改正されました。

 この改正で、宮城県においても、以下のとおり、衆議院小選挙区の第1区、第3区、第4区、第5区、第6区の区域が変わります。

 なお、この改正の適用は、平成29年7月16日以後、初めてその期日を公示される衆議院議員総選挙からとなります。

 

[宮城県における区割り改定]
 改定前改定後
第1区

仙台市青葉区・太白区

仙台市青葉区・太白区(本庁管内)
第2区

仙台市宮城野区・若林区・泉区

(改定なし) 仙台市宮城野区・若林区・泉区
第3区

白石市・名取市・角田市・岩沼市

刈田郡・柴田郡・伊具郡・亘理郡

仙台市太白区(秋保総合支所管内)

白石市・名取市・角田市・岩沼市

刈田郡・柴田郡・伊具郡・亘理郡

第4区

塩竈市・多賀城市・富谷市・加美郡

宮城郡・黒川郡

塩竈市・多賀城市・富谷市・加美郡

宮城郡七ヶ浜町・利府町・黒川郡大和町・大衡村

第5区

石巻市・東松島市・大崎市(松山・三本木・鹿島台

田尻総合支所管内)・遠田郡・牡鹿郡

石巻市・東松島市・大崎市(松山・三本木・鹿島台

田尻総合支所管内)・宮城郡松島町

黒川郡大郷町・遠田郡・牡鹿郡・本吉郡

第6区

気仙沼市・登米市・栗原市

大崎市(第5区に属しない区域)・本吉郡

気仙沼市・登米市・栗原市

大崎市(第5区に属しない区域)

 

 詳細については、以下「衆議院議員選挙小選挙区の区割りの改定周知チラシ」の「宮城県版」、「仙台市版」、「仙台市太白区版」をご覧ください。

○ 衆議院議員選挙小選挙区の区割り改定周知チラシ(宮城県版) [PDFファイル/402KB]

○ 衆議院議員選挙小選挙区の区割り改定周知チラシ(仙台市版) [PDFファイル/281KB]

○ 衆議院議員選挙小選挙区の区割り改定周知チラシ(仙台市太白区版) [PDFファイル/279KB]

 

全国の区割り改定の状況

 今回の改定で、19都道府県97選挙区の区割りが変更となり、小選挙区の定数は、全国で295人から289人になります。

 詳細については、「衆議院議員選挙小選挙区の区割りの改定周知チラシ(全国版)」及び総務省のホームページをご覧ください。

○  衆議院議員選挙小選挙区の区割り改定周知チラシ(全国版) [PDFファイル/2.81MB]

[参考] 総務省のホームページのこちら (衆議院小選挙区の区割りの改定等について)

 

比例代表選挙区(ブロック)の定数も変わります

 今回の改正では、小選挙区のほか、比例代表選挙区(ブロック)でも全国の定数が180人から176人になります。

 東北ブロック(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)の定数についても、14人から1人減の13人となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)