ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食品薬事班の業務内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月13日更新

  食品薬事班では,食品,薬事,動物(野生動物を除く),生活衛生に関する業務を行っています。

食品営業に関すること

食品衛生に関すること

薬事に関すること

薬機法関連許可の手続き

動物に関すること

生活衛生に関すること

公衆浴場営業を開始するには,施設の構造等が法律・条例等で定める基準に適合しているかの確認検査を受け,許可を受ける必要があります。図面等施設の概要が分かるものを用意し,事前にご相談下さい。

    届出様式はこちら 

  • 特定建築物の届出について

延べ面積が3,000平方メートル以上(学校教育法第1条に該当する学校は8,000平方メートル以上)の建築物で、事務所、店舗、旅館、興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館、遊技場、学校等の用途に使用されるものは,特定建築物にあたり,使用する日から1ヶ月以内に保健所への届出が必要です。

     届出様式はこちら(各種様式ダウンロード)