ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健インフルエンザ予防平成30年12月5日(水曜日)にHIV(エイズ)・梅毒迅速検査を実施します!

平成30年12月5日(水曜日)にHIV(エイズ)・梅毒迅速検査を実施します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月31日更新

 HIV(エイズ)・梅毒迅速検査を実施します

12月1日は「世界エイズデー」

 世界エイズデーは、エイズのまん延防止と、患者・家族に対する差別・偏見をなくすことを目的として、1988年にWHO(世界保健機構)が定めました。HIV感染者やAIDS患者は、先進国ではほとんど減少傾向にありますが、日本は先進国の中で唯一増加傾向にあります。

 塩釜保健所では、世界エイズデーにあわせて、その日に結果がわかる「HIV・梅毒迅速検査」を実施します。通常の検査では、結果が出るまで2週間かかりますが、迅速検査では60 分程度で結果が分かります。

HIV(エイズ)・梅毒迅速検査について

検査内容 
  •  検査は問診と採血(2cc)です。
  •  受付から検査結果が出るまでの所要時間は約60分です。  
日時 平成30年12月5日(水曜日) 午前9時~11時
場所 塩釜保健所(塩竈市北浜四丁目8番15号)
申し込み方法  

   検査は無料・匿名で受けられますが,予約が必要です。

   当日検査できる人数には限りがありますので,

   12月5日(月曜日)までに,下記の問い合わせ先へご連絡下さい。

検査にあたっての留意事項
  • 正しい検査結果を得るため,感染の可能性のある機会からHIVは3ヶ月,梅毒は6週間経過してから検査を受けてください。
  • 感度の高い検査キットを使用するため,100人に1人程度の割合で, 感染していないにもかかわらず,陽性と出てしまうことがあります(偽陽性)。この場合さらに精度の高い検査を実施する必要があるため,結果が出るまで数日お待ち頂く場合があります。
問い合わせ先

塩釜保健所 疾病対策班 電話 022-363-5504

 

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。