ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

臨時職員(産休代替)の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月5日更新

臨時職員(産休代替)の募集について

 当学園では,職員の産休育休に伴い代替臨時職員を募集しております。

 児童福祉施設に関心を持ち、児童生活支援員として業務を希望する方がおりましたら、当学園までご連絡ください。

任用期間

 平成29年8月1日~平成30年3月31日(状況により延長する場合があります。)

業務内容

 宮城県さわらび学園は、児童福祉法に基づく、県立の「児童自立支援施設」として、18歳未満の児童に対し、個々の児童の状況に応じて必要な生活指導を行っています。

 今回の求人内容は、産休育休代替臨時職員として、職員の業務補助及び入所児童の生活指導等(朝会時の指導、昼間の生活指導、記録整理・会議等)の業務となります。

必要な資格・免許

 保育士又は児童自立支援専門員の資格を有する者

提出書類

 履歴書(提出後に面接を行います。)

労働条件等

 労働条件等は下記のリンク先の「労働条件等」をご覧ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)