ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境環境・エコ・エネルギー環境政策再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞【再生可能エネルギー等導入促進部門】応募事例募集!!

再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞【再生可能エネルギー等導入促進部門】応募事例募集!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新

再生可能エネルギー等導入促進部門の事例を募集します!

 再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞【再生可能エネルギー等導入促進部門】の募集チラシはこちら[PDFファイル/479KB]

 多様な再生可能エネルギーの導入を促進することは,エネルギーのベストミックスを考える上でも,災害対応力の強化という観点でも重要です。

 また,震災復興に伴いエネルギー消費量の増加が見込まれますが,将来世代を考えるとき,地球温暖化の原因と言われる二酸化炭素の排出を抑制していくことも必要です。
 

 県では,再生可能エネルギーやコージェネレーション(熱電併給),クリーンエネルギー自動車などの導入のうち優れた取組を宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞【再生可能エネルギー等導入促進部門】として表彰することにより,そのさらなる導入の促進を図るため,導入事例を募集します。

宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞に応募してみませんか?

 みなさまの再生可能エネルギーの導入事例を「宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞」に御応募ください。

 大賞受賞者には副賞30,000円の商品券・図書カードのほか,応募者から抽選で200名様に節電キャンドルをプレゼントいたします。今回もユニークですばらしい取組をお待ちしています!

 参加対象:県内にお住まいの方,県内の事業所や市町村,学校などの団体

 申込期間:10月1日~11月20日

応募方法

 応募用紙に取組内容や工夫したポイントを記載のうえ,再生可能エネルギー室宛にご提出ください。

 応募用紙はこちら [PDFファイル/144KB]

 送付先:〒980-8570(住所記載不要)宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号宮城県再生可能エネルギー室推進班

 電話:022-211-2654 ファクシミリ:022-211-2669

 E-Mail:saisei@pref.miyagi.jp

過去の受賞例

平成26年度最優秀賞 髙橋 克徳さん
自宅建築にあたり,省エネ,CO2排出抑制にこだわり,自ら設計・施工

平成24年度大賞 井ヶ田製茶株式会社
太陽光発電による煎茶焙煎,夜間電力を利用して製造した氷による昼間の冷房等

平成22年度大賞 医療法人一秀会
太陽光発電・太陽熱利用の導入,加温や放熱を抑え給湯の使用燃料を40%削減

平成21年度大賞 塩竈市団地水産加工業協同組合
揚蒲鉾の生産過程で生じた廃食用油を回収し,バイオディーゼル燃料に転換


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)