ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

FCVタクシー出発式を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月10日更新

FCVタクシー出発式を開催しました

 平成29年7月10日(月曜日)に燃料電池自動車(FCV)によるタクシーの運行開始を記念して,出発式を開催いたしました。

 式では,村井知事が「四大都市圏以外では初めてとなるFCVタクシーの運行がいよいよ宮城県でも始まります。小型車料金で最新のFCVにお乗りいただくことができるので,多くの方に利用していただき,水素エネルギーの将来を実感していただきたい。」とあいさつし,関係者によるテープカットを行い,FCVタクシーの運行開始を祝いました。
 

式典の様子

テープカットの様子

テープカットの様子
(左から)
株式会社仙台タクシー 代表取締役社長 佐々木昌二 様
国土交通省 東北運輸局長 尾関良夫 様
宮城県 村井嘉浩 知事
本田技研工業株式会社 執行役員 森山克英 様

FCVタクシー   FCVタクシー
導入されたFCVタクシー(2台)

 

FCVタクシーの運行について

導入車両 ホンダ CLARITY FUEL CELL 2台

運行会社 株式会社仙台タクシー
 http://www.sendai-taxi.co.jp/service/fcv.html

利用料金 小型車区分
・初乗運賃 670円(1,700メートルまで)
・加算運賃 以後283メートルごとに80円