ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全大規模災害被害状況平成27年台風第18号及び豪雨による被害の状況について

平成27年台風第18号及び豪雨による被害の状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月16日更新

平成27年台風第18号及び豪雨による公共土木施設の被害状況について

 平成27年9月9日~11日にかけて宮城県内において台風第18号の影響による豪雨が発生し,県内の公共土木施設が多大な被害を受けました。土木部においては,被害箇所の早期復旧に取り組んでいきます。

公共土木施設の被害(平成27年10月16日12時現在)

公共土木施設の被害状況(県管理)の表
工種 被害箇所数概算被害額(単位:千円)
道路1281,001,429
橋梁1300,000
河川49613,857,450
ダム648,400
砂防10256,300
急傾斜地11,000
下水道353,100
公園1700
その他1100
合計64715,518,479

公表資料

 被害報告(第14報)[PDFファイル/224KB] 

土木部の対応状況

 土木部では,被災箇所の調査を行うとともに,緊急的に対応が必要な箇所については応急対策を行っています。

(平成27年10月15日現在)

平成27年台風18号による大雨等による主な被害箇所について

被災状況

橋梁

落橋 (主)栗駒岩出山線 熊川橋

(主)栗駒岩出山線 熊川橋の応急復旧状況

被災状況(熊川橋)
被災直後

応急復旧後(熊川橋)
応急復旧後

仮橋の設置により,交通規制が解除となりました。(10月15日)

応急復旧状況 

河川(破堤箇所)

 県内の11河川23箇所で破堤しましたが,全箇所の応急復旧が完了しました。

渋井川(大崎市古川西荒井地内)の応急復旧状況

被災直後(渋井川)
被災直後

応急復旧後(渋井川)
応急復旧後

二迫川(栗原市鶯沢袋島巡地先)の応急復旧状況

 

被災直後(二迫川)
被災直後

応急復旧後(二迫川)
応急復旧後

道路
主要地方道 塩釜吉岡線の応急復旧状況

被災直後(塩釜吉岡線)
被災直後

応急復旧後(塩釜吉岡線)
応急復旧後


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)