ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす防災砂防課平成30年度土砂災害防止に関する講習会を開催しました

平成30年度土砂災害防止に関する講習会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月5日更新

平成30年度土砂災害防止に関する講習会について

 毎年6月の土砂災害防止月間行事の一環として,宮城県では土砂災害に対する警戒避難体制の強化などを目的に,市町村の担当職員等を対象とした「土砂災害防止に関する講習会」を開催しています。

 平成30年度は5月30日(水曜日)に開催し,市町村職員及び土木事務所職員など約60人が出席のもと,以下の内容で仙台管区気象台及び防災砂防課職員による講習を行いました。

 

共催:宮城県砂防協会

主な講習内容

  • 近年の土砂災害
  • 土砂災害警戒情報と特別警報について(仙台管区気象台)
  • 土砂災害防止法の概要(平成29年度改正「要配慮者利用施設の警戒避難体制」の強化等について説明)
  • 宮城県砂防総合情報システム(MIDSKI)について

 

講習の様子

講習会の様子 仙台管区気象台による講義 防災砂防課職員による講義