ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市町村道路の整備

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月1日更新

宮城県は市町村道路の整備を支援していきます

市町村道路は、国県道を相互に連絡したり、地域におけるコミュニティ相互を結びつけ居住空間を構成するとともに、公民館、学校、病院、工業団地、市場等の公共公益施設等の機能を発揮させるために欠くことのできない社会基盤です。

宮城県は、日常生活を支える重要な社会基盤である、市町村道路の整備を支援していきます。

市町村道路の現況について

市町村道路は、市町村の区域内にある道路で、道路法に基づき、市町村長が市町村の議会の議決を経てその路線を認定したものです。

ここでは、市町村道路の現況などをご紹介します。

 

市町村道路整備の事業について

市町村道路の整備は、事業費の一部に国からの補助金を充てて整備を行う国庫補助事業や、国からの交付金を一部に充てて整備を行う社会資本整備総合交付金事業、また、各市町村が自ら整備を行う地方単独事業により行われています。

ここでは、宮城県内で行っている事業の実施箇所と整備状況などをご紹介します。

 市町村道路整備の写真です。