ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業県産材利用促進県産材・木のビルプロジェクト推進事業(CLT建築普及促進事業)

県産材・木のビルプロジェクト推進事業(CLT建築普及促進事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

平成29年度事業(CLT建築普及促進事業)について

目的

 本県の森林資源が本格的な利用の時期を迎える中,既存の木材需要に加え新たな分野で需要を開拓し,県産材の用途を拡大する必要があります。そこで,近年生産体制が整いつつある,県産CLT等の利用を促進するため,非住宅分野の木造化等,新たに建設される木造建築物の建設費を一部助成し,県内におけるモデル施設の建設促進を目指します。

 CLT,LVL等新たな木材製品の普及が進むことで,県内林業・木材産業の活性化,さらには,森林整備の促進による地域環境の保全が図られます。また,木材を建築物等に利用することにより,二酸化炭素が木材の中に長期間固定され,地球温暖化防止にも貢献することができます。

補助の対象

 以下のいずれかに該当する木造建築物の木工事費(木材費等含む)

 (1) CLTパネル工法(県産CLTを使用(一部も可))

 (2) 全木材使用量のうち1/3以上に県産CLT・LVL等を使用する従来の工法等

補助の内容

補助要件
事業実施主体補助率変更要件
市町村,民間事業体等木工事費の1/2以内
(上限50,000千円)

補助金額の増額

または30%以上の減額

 

募集期間

 平成29年4月10日(月曜日)から平成29年6月8日(木曜日) ※当日当課到着分まで有効

募集件数

 モデル施設 2件

 なお,申請のあった事業については,提出していただいた「県産木のビルプロジェクト推進事業」申請書により厳正な審査を行い,予算の範囲内で採択します。応募多数の場合は,審査結果から採択の可否を決定します。

応募方法

 様式10(表紙),様式11(事業概要),様式12(建設概要),様式13(木材概要)に必要事項を記入し,以下の必要書類を添付し,下記応募先へ提出してください。

 ※なお,CLT等を活用した施設建設をご検討中の方には,応募期間に関わらず,事前相談を受け付けております。

・施設概要図(イメージパース等)

・設計図(意匠):案内図,特記仕様書,法規チェックリスト,計画配置図,各階平面図,立面図,矩計図

・設計図(構造):一式

応募先住所連絡先

宮城県 農林水産部 林業振興課

みやぎ材流通推進班

〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号022-211-2912 
 

様式10(表紙) [Wordファイル/37KB]

様式11(事業概要) [Wordファイル/47KB]

様式12(建設概要) [Wordファイル/32KB]

様式13(木材概要) [Wordファイル/31KB]