ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがすオリンピック・パラリンピック大会推進課「東京2020大会宮城県都市ボランティア募集要項等作成業務委託」の企画提案を募集します(質問回答を掲載しました)

「東京2020大会宮城県都市ボランティア募集要項等作成業務委託」の企画提案を募集します(質問回答を掲載しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月7日更新

募集概要

 県では,東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において活躍する「都市ボランティア」の募集を,2019年4月から開始する予定です。募集開始に向けた効果的なPRを推進するため,本業務を実施します。

 公募型企画提案(プロポーザル)方式により受注者を選定しますので,受注を希望する事業者は,下記を確認の上,御応募ください。

1 委託業務名

東京2020大会宮城県都市ボランティア募集要項等作成業務委託

2 業務内容

宮城県都市ボランティア募集要項リーフレットの作成等

※詳細は,「仕様書(案) [PDFファイル/191KB]」を御確認ください。

3 委託期間

契約締結日から平成31年3月20日(水曜日)まで

4 事業費(委託上限額)

1,330,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

5 委託事業者の選定方法

公募型企画提案(プロポーザル)方式

6 企画提案募集要領等

企画提案募集要領 [PDFファイル/304KB]

様式第1号から第4号 [Wordファイル/27KB]

7 スケジュール

 
内容日時

企画提案募集開始

平成30年10月30日(火曜日)

本業務に関する説明会の参加申込期限

平成30年11月1日(木曜日)午後3時まで

本業務に関する説明会の開催

平成30年11月2日(金曜日)午後1時30分から

企画提案書作成に関する質問受付

平成30年11月5日(月曜日)午後3時まで

企画提案書作成に関する質問への回答

平成30年11月7日(水曜日)正午までに掲載する

企画提案書の提出期限

平成30年11月13日(火曜日)午後3時まで

プレゼンテーション審査

平成30年11月20日(火曜日)(予定)

選考結果通知

平成30年11月下旬

契約締結

平成30年12月上旬

企画提案書作成に関する質問への回答

質問回答
 質問回答
1

「今回の都市ボランティア募集は定員は何名となるのでしょうか?」

現在検討中の「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会ボランティア実施計画(第2次計画)」(案)では,募集人数を1,360人としています。

2

「幅広い層へのリーチが必要となるのでしょうが、対象者として一番欲しい年齢層は?などはあるのでしょうか?

あるのであれば、できるだけその層にリーチするデザインをと考えます。」

東京2020大会の大会ビジョンのコンセプトのひとつに「多様性と調和」があります。年齢,性別,障がいの有無等に関わらず,より多くの方々に応募頂くことを想定しており特定の層をターゲットとして設定しておりません。

3

「今回のプロポーザルの評価基準がリーフ・ポスター及び動画の提案内容が興味を引く内容となっているか…わかりやすいか…に評価基準・点数が配分されておりますが、どのような内容をどの程度など入れたいなど、入れ込みたいと思われるソースに不明な点が多くありますが、ご提案したいデザインに反映できない部分もあり、どんな点を重点に審査されるのでしょうか?

 …今現状での情報で作りこみし、あくまでもご提出したもので審査ということでしょうか?」

募集要項リーフレット全6ページの内,1ページを表紙,残りの5ページを募集要項ページ及びボランティア申込書ページとして作成して頂きます。

現時点で想定している募集要項ページの記載項目は,募集要項,活動内容,今後のスケジュール,応募に当たっての注意事項です。以上のもの以外に当該リーフレット上に記載すべきと思われる項目があれば,企画書において御提案ください。

8 お問合せ先

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町三丁目1番6号
宮城県震災復興・企画部 オリンピック・パラリンピック大会推進課
総務班 酒井

TEL:022-706-7114
FAX:022-706-7118
電子メール:olypara-soumu@pref.miyagi.lg.jp

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)