ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業農業政策平成31年度仙南地域米づくり推進方針

平成31年度仙南地域米づくり推進方針

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月16日更新

平成31年度仙南地域米づくり推進方針

大河原地方振興事務所農業振興部を事務局としている「宮城県米づくり推進大河原地方本部」では、構成機関との協議の元、「仙南地域米づくり推進方針」を策定しています。

今年度は以下の5つを大きな柱とし、関係機関一体となって取組みを推進します。

(1)土づくりによる放射性物質の吸収抑制と安全性の確立

(2)新たな米政策と実需の変化に対応した売れる米づくりの推進

(3)気象変動に強い米づくりの推進

(4)省力化・コスト低減化稲作技術の推進

(5)病害虫防除や野生獣害対策の地域的連携の推進

今後も、米生産農家の経営安定および安定生産のため、関係機関が連携し課題解決に取組みます。

平成31年度仙南地域米づくり推進方針(全文) [PDFファイル/223KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)