ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙南地域 観光イベント情報(5月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月25日更新

(注)日程,内容が変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

  1. 5月のイベント情報
  2. 好評開催中(継続イベント)
  3. 参加者等募集

印刷用はこちら。 [PDFファイル/668KB]

 

5月のイベント情報

5月のイベント情報
月日イベント名開催場所時間・内容問合せ先電話番号
5月1日(月曜日)
~8日(月曜日)
端午の節句武家屋敷
(白石市西益岡町6-52)
端午の節句にちなんだ五月人形やのぼりを展示をします。
■料金…大人200円、高校生以下100円
白石城のホームページ
白石城管理事務所0224-24-3030
5月3日(水曜日・祝日)白石市民春まつり「片倉公まつり」白石駅前商店街ほか
(白石市)
市内商店街を甲冑行列,稚児行列,太鼓山車,子供御輿などが練り歩く大パレードです。米俵相撲などの参加型イベントやフリーマーケット,センダイガールズプロレスリングによるプロレス興行などの催しもあります!今年は観光大使の活弁士「山崎バニラ」さんとNHK大河ドラマ「真田丸」で片倉小十郎景綱公を演じた「ヨシダ朝」さんをお迎えしてトークショーも開催。
白石市民春まつりのホームページ
白石市民春まつり協議会(白石市商工観光課内)0224-22-1321
5月3日(水曜日・祝日)白石市民春まつり
「片倉鉄砲隊火縄銃演武」
白石城本丸前広場片倉鉄砲隊による火縄銃の演武を行います。チャリティー乗馬体験もあります。
■時間…13時30分~
白石市企画情報課0224-22-1324
5月3日(水曜日・祝日)~5日(金曜日・祝日)第59回全日本こけしコンクール・第23回地場産品まつりホワイトキューブ
(白石市鷹巣東2-1-1)
全国から伝統こけし,新型こけし,創作こけし等を一堂に集め,展示・即売します。伝統こけしの技と創作こけしの妙をお楽しみください。
各系統の工人の実演や絵付け体験、5日にはトミカ・プラレールわくわくパークなども催され,家族連れでも楽しめます。4日・5日には仙台弁こけしも登場します。入場無料。
◆オープニングイベント…初日(3日)にはオープニングセレモニーが行なわれ,会場1番乗りの方には一尺五寸のこけしをプレゼントします。
先着100名様に,記念品をプレゼントなどの特典を予定しています。
また、白石市や近隣市町の名産品を販売する地場産品まつりも同時開催します。
■時間…午前9時~午後5時(3日は審査品の一般見学は10時から)
白石市のホームページ
全日本こけしコンクール事務局(白石市商工観光課内)0224-22-1321
5月3日(水曜日・祝日)齋理屋敷初夏の企画展「端午の節句」 紙風車作り体験蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
先着100名様限定。折り紙風車をつくりましょう。
■時間…午前10時~(先着)
■料金…子供(小中学生)入館料無料(大人は別途入館料610円が必要です)
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
5月4日(木曜日・祝日)~5月6日(土曜日),
7月15日(土曜日)~11月5日(日曜日)の土・日曜日
(詳細はお問い合わせください)
宮城蔵王の星空観賞「空中さんぽde星空さんぽ」みやぎ蔵王えぼしリゾート
(蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内)
「星の修験者」がご案内する蔵王の夜空の旅はいかがでしょうか。天かける牛車(ゴンドラ)に乗り、杜の都仙台の夜景を眺めながら、標高1,100mまでの空中散歩を楽しみ、星の舞台ではいまにも手が届きそうな満天の星空の下、まるで星空散歩をしているような雰囲気を味わえます。(要予約)
■時間…午後7時~午後9時
■料金…2,400円
みやぎ蔵王えぼしリゾートのホームページ
みやぎ蔵王えぼしリゾート0224-34-4001
5月5日(金曜日・祝日)第24回宇宙っ子まつり角田市台山公園
(角田市角田字牛舘100)
角田市にはJAXA角田宇宙センターがあり,国産ロケットのエンジン開発などが行われている「宇宙のまち」でもあります。
 おまつり当日は,角田市スペースタワー・コスモハウス(人工衛星の模型や実物の液体水素エンジンなどが展示されています。)への入場が無料になる他,ペットボトルロケットの打ち上げ体験,ニジマスのつかみ取り,太鼓演奏・教室などのステージ発表、宇宙人を倒せなど,子供が参加できる楽しいイベントが盛りだくさんです。
 
■時間…午前9時30分~午後3時
■入場料…無料
 角田市のホームページ
宇宙っ子まつり実行委員会事務局(角田市商工観光課)0224-63-2120
5月5日(金曜日・祝日)齋理屋敷初夏の企画展「端午の節句」 和太鼓演奏と草餅お振る舞い蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
こどもの日限定の特別イベント,丸森ばやし保存会による和太鼓演奏と草餅のお振る舞い。
■和太鼓演奏 午前10時30分~
■草餅お振る舞い 午前11時~
■料金…子供(小中学生)入館料無料(大人は別途入館料610円が必要です)
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
5月7日(日曜日),14日(日曜日)みちのく公園 自然共生園ガイドツアー「オキナグサとサクラソウを見さいくべ」国営みちのく杜の湖畔公園(北地区自然共生園)
(川崎町大字川内字向原254)

宮沢賢治の童話の心象風景を彷彿とさせる、花野の再生に取り組んでいる自然再生ボランティアが守り育てた、オキナグサとサクラソウが咲く春の草原を紹介します。
■時間…(1)午前10時00分~午前11時00分 (2)午後1時30分~午後2時30分
■参加費…無料円 ■定員…20名  ※少雨決行
※別途入園料,駐車場料が必要です。

みちのく公園のホームページ

みちのく公園管理センター0224-84-5991
5月7日(日曜日)押し花教室蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
色とりどりの花を使って自分だけのオリジナル作品をつくってみませんか。
■時間…午前10時~午後3時(午後1時頃までにはお越し下さい)
■料金…500円~(別途入館料が必要です)
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
5月13日(土曜日)

6月11日(日曜日)
シロヤシオツツジ祭りみやぎ蔵王えぼしリゾート
(蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内)
東北最大級のシロヤシオツツジ(五葉つつじ)の群生地である「みやぎ蔵王えぼしリゾート」。ゲレンデ及び周辺には山全体にシロヤシオと色鮮やかなムラサキヤシオが自生しており,新緑に包まれながら,白い花回廊を散策できます。シロヤシオツツジは5月下旬から6月上旬が見頃です。
みやぎ蔵王えぼしリゾートのホームページ
みやぎ蔵王えぼしリゾート0224-34-4001
5月13日(土曜日)
~14日(日曜日)
~母の日に贈る~
カーネーション展示即売会
柴田町観光物産交流館(さくらの里)
(柴田町大字船岡字舘山95-1)
柴田鉢花研究会が丹精込めて育てたカーネーションを直売ならではの価格で販売します。
母の日に感謝を込めて贈られてはいかがですか?
■時間…午前9時~午後5時
(一社)柴田町観光物産協会のホームページ
(一社)柴田町観光物産協会0224-87-7101(さくらの里)
5月13日(土曜日)
~14日(日曜日)
第46回丸森いち丸森町町民センター周辺
(丸森町字鳥屋,丸森町役場隣)
植木や花の苗木,特産品などを販売します。ミニ上棟式などのイベントもあり,毎年町内外のお客様で賑わいます。雨天でも開催します。
■時間…13日(土曜日)午前9時~午後5時
      14日(日曜日)午前9時~午後4時
丸森いち実行委員会
(丸森町商工会)
0224-72-1230
5月14日(日曜日)奥州の蛇藤まつり(白鳥神社春まつり)白鳥神社(村田町大字村田字七小路)大蛇に姿を変え源義家を救ったとの伝説が残る奥州の蛇藤。見頃となるこの時期に,藤娘の舞踊や神楽などが披露され,子供御輿の渡御も行われます。
■時間…午前9時~12時頃
白鳥神社0224-83-2727
5月14日(日曜日)青根じゃっぽの湯 花つな青根温泉じゃっぽの湯特設会場・青根洋館前花つなは,じゃっぽの湯から青根自然の森公園までガイド付きの散策。
会場では町内の草花が出店され,来訪されたお客様(150名限定)にクリスマスローズ苗やお花をプレゼントします。
■時間…午前9時30分~午後1時(予定)
青根温泉合同会社0224-87-2188
5月14日(日曜日)シルク和紙紙漉き体験講座蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
シルクを漉き込んだ和紙のしおり作りが体験できます。
■時間…午前10時~午後3時30分
■料金…500円(別途入館料が必要です)
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
5月中旬
(※開花状況により変動)
ヒメシャガまつり駒場山 愛敬院
(丸森町字不動59)
5月中旬~下旬,愛敬院境内にヒメシャガが薄紫色のかわいらしい花を咲かせます。期間中は見学自由。愛敬院近くの直売所では物販も行われます。丸森町観光案内所「やまゆり館」0224-72-6663
5月20日(土曜日)しちかしゅく自然体験七ヶ宿くらし研究所
(七ヶ宿町字田中道下39-2)
南蔵王梺の山里七ヶ宿町で、田植えと春山散策を行います。春がいっぱいの山里を見て、触れて、味わって...感動と驚きの発見を体いっぱい感じで見よう!
【募集要項】
■時間…午前9時~午後3時
■募集数・・・10家族(40名程度)
■参加費・・・お一人1,500円
■応募締切・・・5月10日(水曜日)
         ※定員になり次第締め切ります
詳しくは「七ヶ宿くらし研究所」までお問い合せください。
七ヶ宿くらし研究所0224-26-6933
5月21日(日曜日)日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017蔵王エコーライン・ハイライン雪壁残る蔵王エコーラインとハイラインを舞台に、激坂を登る自転車ロードレースです。大鳥居前から刈田山頂のゴールまで距離18.7km、標高差1334mを競技者が走り抜きます!
■時間 7時00分開会式、7時30分競技開始
■備考 6時00分から12時30分まで、宮城県側の蔵王エコーライン・ハイラインは通行止めです。
※エントリーは事前申込制です。詳しくはホームページをご参照ください。
ホームページ
日本の蔵王ヒルクライム実行委員会
(蔵王町スポーツ振興課)
0224-33-3388
5月21日(日曜日)北蔵王夏山開き八丁平~山形神室 ~八丁平地元山岳会が案内人となり、木々や草花なども学びながら北蔵王の山々や眺望を堪能できます。要予約。
■時間…午前8時30分~開催(予定)※事前受付が必要です。
■参加費…1,000円(前泊セットも数名限定で受付ます。)
川崎町地域振興課0224-84-2111(内線1225)
5月21日(日曜日)齋理ざっと昔蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
丸森の語り部たちから丸森の昔話を聞きましょう。
■時間…午前10時~午後3時の間随時
■料金…無料(別途入館料が必要です)
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
5月27日(土曜日)
~28日(日曜日)
手づくりの市いきいきプラザ市内の個人・グループが手づくりした手工芸品などを展示・販売しますので、是非ご来場ください。
■時間…27日(土曜日) 午前8時30分~午後4時
            28日(日曜日) 午前9時~午後4時
■入場料…無料  
守屋晋明0224-24-3358
5月27日(土曜日)~6月18日(日曜日)ポピーまつり2017みちのく杜の湖畔公園 園内各所残雪の蔵王連峰を背景とした「お花畑」に150万本の赤やピンクのポピーが咲き誇ります。期間中にはクラフト教室や音楽、手作りアートが揃う「みちのくグリーンサム物語」を開催。
◆入園料/大人410円、小人80円、シルバー(65歳以上)210円 ※団体割引(20名以上)あり
◆交通/山形自動車道・宮城川崎ICより車で約5分。仙台駅前バス乗り場63番より秋保・川崎仙台西部ライナーで約60分、「みちのく公園」停留所下車。
◆駐車場/有料駐車場(約1,400台)あり。(普通車310円)
みちのく公園のホームページ
みちのく公園管理センター0224-84-5991
5月28日(日曜日)春の幸まつり旬の市七ヶ宿(滑津大滝)
(七ヶ宿町字滝上12)
わらび・タラの芽・うど等春を代表する山菜や野菜の生産者との対面販売や山菜汁などが楽しめます。
時間…午前9時~
場所…旬の市七ヶ宿
旬の市七ヶ宿0224-38-1050
5月~11月の日曜日
(詳細はお問い合わせください)
遠刈田温泉朝市共同浴場「神の湯」前特設会場
(蔵王町遠刈田温泉)
蔵王町で採れた地場産品を生産者が自ら販売します。新鮮で安心できる食材をお土産に買って行く人や,わざわざ遠方から買い求めにくる人たちで賑わいます。
■時間…午前6時~午前8時
蔵王町観光協会のホームページ
遠刈田温泉朝市実行委員会(実行委員長 我妻)0224-33-3070
5月~11月の土日祝祭日
(詳細はお問い合わせください)
地場産品直売会「ございん市」蔵王町ふるさと文化会館特設会場
(蔵王町大字円田字西浦5)
蔵王町らしい四季折々の農産物や地場産加工品を生産者みずからが販売。新鮮・安全・安心な農畜産物を適正な価格で提供します。出展者による手作りのイベントです。
■時間…午前9時~午後4時
蔵王町観光協会のホームページ
蔵王町ふるさと文化会館地場産品直売会(会長宅)0224-33-2046

好評開催中

5月の開催中イベント
月日イベント名開催場所時間・内容問合せ先電話番号
通年(休園日を除く毎日)みちのく公園「ヤギ・ヒツジふれあい体験」国営みちのく杜の湖畔公園(北地区)
(川崎町川内字向原254)
みちのく公園の北地区に広がる「みちのく自然共生園」では,ヤギ・ヒツジに給飼をしたり,触れたりできます。
■時間…午前10時~午後4時
■参加費…無料,別途入園料・駐車場料が必要です。
※雨天時,荒天時はお休みします。
みちのく公園管理センター0224-84-5991
例年3月1日~9月末まで渓流釣り解禁澄川上流例年3月から9月まで、蔵王山麓の川で渓流釣りが解禁。イワナなどを釣ることができます。
渓流釣りの際は「入漁券」の購入が必要です。(年間4,800円、一日900円)
蔵王町観光案内所0224-34-2725
4月1日(土曜日)
~11月30日(木曜日)
阿武隈ライン舟下り観光交流センター
(丸森町字下滝12)
阿武隈川の舟運の名残を今に残す舟下り。4月からは舟下りとお弁当がセットになった「春のお弁当セット」プランを実施しています。乗船料込でお得になっております。舟下りで景色を眺めながらのお弁当を楽しむことができるのでぜひご利用ください。(※事前の予約が必要です)
 ■料金 お一人 大人2,300円 小人1,700円(乗船料+弁当代込)※2名様以上で要予約
  ■乗合船運航時刻 
  ・平日 10時00分 11時30分 13時00分 14時30分
  ・土、日、祝日 9時00分 10時00分 11時30分 13時00分 14時30分 ※15時30分
  ※15時30分の便は10月中旬までの運航となります。
(一財)丸森町観光物産振興公社0224-72-2350
4月11日(火曜日)
~5月21日(日曜日)
齋理屋敷初夏の企画展「端午の節句」蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
齋理屋敷に伝わる鎧兜や人形など端午の節句にちなんだ品々を展示します。
期間中はミニイベントも開催します。
■時間…午前9時30分~午後5時
■入館料…大人610円,小人300円
■ミニイベント
4月29日 鯉のぼりカード作り
5月 3日 折り紙風車プレゼント(数量限定)
5月 5日 和太鼓演奏、草餅お振舞い
※5月3日~5日は子供入館料(中学生まで)入館料無料。
※イベント詳細については齋理屋敷までお問合せください。
ホームページ
蔵の郷土館齋理屋敷0224-72-6636
4月21日(金曜日)
~5月14日(日曜日)
第28回みやぎ蔵王えぼしすいせん祭りみやぎ蔵王えぼしリゾート(えぼしスキー場)
(蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内)
新緑のえぼしスキー場のゲレンデ一面に50万株のすいせんが咲き乱れる様は壮観の一語につきます。
また,ゴンドラに乗れば,晴れた日には仙台平野と太平洋が一望できます。ぜひご来場ください。
■開園時間…午前8時30分~午後4時30分(ゴンドラ運転時間…午前9時~午後4時)
■入場料…600円(中学生以下無料)
■期間中のイベント等…現在のところ未定です。
みやぎ蔵王えぼしリゾート(えぼしスキー場)0224-34-4001
4月22日(土曜日)
~5月7日(日曜日)
五月飾りと甲冑角田市郷土資料館
(角田市角田字町17)
端午の節句に合わせ,角田館主石川氏家臣伝来の甲冑や武具などの石川氏関連資料,古典折り紙やつるし飾りなどの五月飾りを展示します。また、期間中は戦国武将家紋の切絵体験などのイベントもあります。角田市郷土資料館0224-62-2527
4月22日(土曜日)
~5月28日(日曜日)
第14回お~い丸森お買い物レシートラリー丸森町内各協賛直売所期間中,レシートラリー参加の各直売所で購入,または農林家レストランでの飲食等でのレシートを集めて台紙に貼ります(台紙は各直売所等にあります)。5ヶ所分のレシートが集まったら,必要事項を記入し,各直売所等に設置してある応募箱に投函してください。抽選で町内直売所共通商品券や丸森の特産品などが当たります。
なお,直売所により営業日が異なりますので,ご注意ください。
丸森町農業と自然を守る連絡会議(丸森町農業創造センター)0224-72-3028
4月28日(金曜日)
~5月7日(日曜日)
春の洋ラン展in村田道の駅村田 物産交流センター
(村田町村田北塩内41)
町内の洋蘭農家(蔵王洋蘭園)がカトレアを中心とした洋ラン約2,000鉢を展示即売します。大きな飾りつけも行われます。 最終日午後1時30分からは、期間中洋ランをお買上げになった方のみが参加できる洋ランオークションも開催されます。
■時間…午前10時~
(一財)村田町ふるさとリフレッシュセンター0224-83-5505

参加者等募集

今月の募集情報はありません。

※日程,内容が変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。
※県内のその他の観光情報については,みやぎ観光NAVI!!をご覧ください。

本文ここまでです


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)