ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

観光情報 大崎の食

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月29日更新

米、餅、大豆

大崎のお米

大崎のお米

 

 



 

大崎は、全国でも有数の米どころです。「ひとめぼれ」「ササニシキ」「まなむすめ」など、宮城県を代表する品種が栽培されています。
 最近は”食の安全・安心”に消費者の関心が高まっていることから、地産地消・環境にやさしい農業を積極的に推進しているのが大崎地域の農家の皆さんです。
 農薬の使用を極力控えた栽培や合鴨を使った栽培、ふゆに田んぼに水をはり渡り鳥との共生を目指した栽培法などがあります。 1年間、大崎耕土と農家の皆さんの愛情に育てられた大崎のお米はほんとうに美味しいんですよ。 田植えの農作業体験画像稲刈りの農作業体験画像

 大崎地域には、毎年多くの子ども達が
農作業体験に訪れます。

大崎のお餅


大崎のお餅 大崎のお餅

 

 

 

 大崎では、昔から生活の節目節目にお餅を食べる風習があります。今でも、お祝い事や季節の節目には、それぞれの家庭ならではのお餅が食べられています。
 あんこ・ずんだ・納豆・ふすべ・ごま・くるみ・お雑煮など、季節に応じた味があります。

大崎地域で、おいしいお餅がいつでも食べられるお店はこちら  

もちべえ

  • 営業時間 
     午前8時30分~午後6時   
  • 大崎市古川福浦一丁目11-22
  • 0229-24-4848  

もち茶屋[PDFファイル/86KB] 

  • 営業時間 
     毎週土・日曜日
  • 午前10時~売切れまで   
  • 加美町宮崎38-1 
  • 加美町まちづくりセンター内
  • 0229-69-5120 

大崎の大豆


大崎の大豆画像

 

 

 

 

 大崎は、大豆の生産も盛んです。大豆を原料にしたあらゆる食材をご賞味いただけます。豆腐・味噌・醤油・納豆などはみなさんご存じでしょう。
 でも、豆腐と言っても種類はさまざまです。
 大豆を丸ごと使った(おからの出ない)豆腐・凍み豆腐・おぼろ豆腐・青大豆を使った豆腐・大葉の風味を生かした豆腐などなど。
 味噌や醤油・納豆も何を選んで食べても、絶品ばかりです。その他にも、大豆の粉を使ったパン、豆乳を使ったデザートやチョコレート、大豆のお菓子などもあります。
 ぜひ、ご賞味下さい。
大豆の粉を使ったパン豆乳生チョコ大豆のお菓子

 大崎地域で大豆関連製品を作っているお店のホームページを紹介します。お気に入りの商品を探して下さい。 

大豆の粉を使ったパンを作っているお店

オリジナルえまーる

  • 大崎市古川七日町4-36 
  • 0229-23-6128

工房 パルコ

  • 大崎市古川南町3-4-34 
  • 0229-21-0355

(東北自動車道長者原SA下り線のみで 販売) 

大豆や豆乳を使ったお菓子を作っているお店 

こごたや(わらじ村長豆)

  • 大崎市鹿島台平渡西銭神20-3 
  • 0229-56-2345

みちのく創作菓子工房ファームソレイユ(ドリームプリン) 

  • 大崎市古川清水字成田御蔵場97-1
  • 0229-36-2650   

高橋厳豆腐店(豆乳プリン)

  • 大崎市鳴子温泉字新屋敷73-4
  • 0229-83-3362 

気仙堂(豆乳入りケーキ)

  • 大崎市三本木北町73
  • 0229-52-2068 

大崎の山の幸(きのこ)

大崎の山の幸

直売所画像

 

 

 

 

大崎は、加美富士と呼ばれる”薬莱山”をはじめとする豊かな山々に恵まれています。春は山菜・秋はきのこ、さまざまな味をお楽しみいただけます。
 お母さん達が丹精込めて作った野菜やお米といっしょに味わえばこれまた格別です。

山の幸が勢揃いしているのはこちら(美味しい食べ方も紹介しています) 

やくらい土産センター
やくらい土産センター・山の幸センター  

やまが旬の市
鬼首農林産物直売所 やまが旬の市[PDFファイル/123KB]

大崎の農家レストラン

*その他、管内の直売所等でも販売しています。   
       大崎地域の農家レストランは個性派揃い。手打ちのそば・茅葺き屋根の古民家での郷土料理・
      懐かしいお袋の味・・・など。 何度行っても懐かしい。ゆっくりとお楽しみください
        さて、今度はどこに行こうかな・・・。
       ※農家レストランは事前に予約が必要です。    

大崎の農家レストランの表
名称 住所  連絡先
もちとだんごと和菓子の 
もちべえ
大崎市古川福浦一丁目11-220229-24-4848
食事処 ふみえはらはん[PDFファイル/81KB]加美町字中嶋南田1-190229-67-6051
もち茶屋[PDFファイル/86KB]加美町宮崎38-1(加美町まちづくりセンター内)0229-69-5120
小野田サフォークの里 
焼肉亭[PDFファイル/89KB]
加美町字原長谷地1-680229-67-3676
Rice Field[PDFファイル/90KB]色麻町大字下新町13-30229-65-3430
古のたたずまい 
凛菜・上の家
大崎市岩出山下野目字山際320229-72-3255
古民家風農家レストラン 
土風里[PDFファイル/87KB]
大崎市鳴子温泉字蓮田1240229-84-6641
農家レストラン 蔵楽大崎市田尻大貫字遠田540229-39-7548
農家レストラン はなやか亭[PDFファイル/91KB]美里町練牛字六号ー120229-59-1313

大崎の農林畜産直売所・道の駅 

大崎の農林畜産直売所・道の駅
名称住所 連絡先
旬の店・シンフォニー[PDFファイル/128KB]大崎市古川駅東二丁目23-10229-24-7209
JA古川産直組織ふれあい市[PDFファイル/132KB]大崎市古川北町3-10-360229-23-6527
穀菜市場 志ちゃん[PDFファイル/619KB]大崎市古川飯川字十文字200229-26-5041
手づくり十字路[PDFファイル/123KB]加美町南町860229-63-2329
みやざき特産市加美町宮崎38-10229-69-5120
やくらい土産センター・
山の幸センター
加美町字味ヶ袋薬莱原1-670229-67-3011
色麻町平沢穀菜センター色麻町平沢字新早坂210229-66-1160
道の駅三本木「やまなみ」大崎市三本木字大豆坂63-130229-53-1333
元気くん市場
Aコープ鹿島台店[PDFファイル/119KB]
大崎市鹿島台平渡字西銭神20-10229-56-5327
あ・ら・伊達な道の駅
農産物直売所
大崎市岩出山池月字下宮道下4-10229-73-2235
グリーンアップ[PDFファイル/126KB]大崎市岩出山字東川原42-50229-72-2612
メルカド四季彩館[PDFファイル/119KB]大崎市岩出山上野目字涎池200229-72-0005
鬼首農林産物直売所
「やまが旬の市」[PDFファイル/123KB]
大崎市鳴子温泉鬼首字中川原390229-86-2589
わくや産直センター黄金の郷[PDFファイル/108KB]涌谷町涌谷字中江南2220229-43-6363
安心市場「さくらっこ」[PDFファイル/122KB]大崎市田尻小塩字八ッ沢10229-39-1070
ハートフルランド・
ジャージー牧場
大崎市田尻沼部字道祖神78-30229-39-3011
元気くん市場
Aコープ小牛田店[PDFファイル/109KB]
美里町字素山12-90229-31-1077
花野果市場美里町練牛字六号120229-59-1320
たじりエコベジタブル直売所[PDFファイル/126KB]大崎市田尻通木字山崎1020229-39-7775
直売所「交流ハウス」[PDFファイル/133KB]美里町荻埣字東田090-2797-7694

大崎の市(いち)

大崎の市(いち)
名称内容 開催日開催場所連絡先
古川八百屋市
 (やおやまち)
 古川城主鈴木和泉が、農業の振興を図るために開かせた朝市で、慶長年間から続く市。野菜・苗類・花卉・漬物など農家の主婦達が露店を出している。4月7日~6月27日までの間の3と7のつく日・朝6時~熊野神社境内古川八百屋市運営委員会(古川商工会議所内)
0229-
24-0055
 駐車場(有 普通車80台)    
古川日曜朝市 生産者の直売の市。特産品が所狭しと並びます。7月~11月までの毎日曜日・朝6時~熊野神社境内古川日曜朝市運営委員会(古川商工会議所内)
0229-
24-0055
 駐車場(有 普通車80台)
古川十日朝市 古川の地名、七日町や十日町は、それぞれ市の開かれた日にちなんだ地名と言われています。青果物や山菜・餅・竹細工などの地場産品が所狭しと並びます。5月~10月までの10日・20日・30日・朝6時~吉野作造記念館前多目的広場古川十日朝市会(古川商工会議所内)
0229-
24-0055
 駐車場(有 大型車2台 普通車50台)
鹿島台 互市 明治43年(1910年)鎌田三之助村長が、農民の生産した農産物・加工品を販売することにより、村民の福祉を図ろうとしたのが始まり。農産物・植木・木工品等の露店が並び大勢の人で賑わう。4月10日~12日(春)
11月10日~12日(秋)
JR鹿島台駅~昭和通り大崎市鹿島台総合支所産業建設課
0229-
56-5520
 駐車場(有 大型車10台 普通車 1,000台)
岩出山 互市 昭和2年に始まった互市は、春と秋の風物詩として賑わいます。苗木や竹細工・生活雑貨等、80軒以上の露店が並びます。4月15日~16日(春)
11月15日~16日(秋)
JR岩出山駅前通り玉造商工会
0229-
72-0027
 駐車場(有 普通車50台)   
田尻 互市 農作業の始まる春と農作業の終わる秋に開催される市で、季節の地場産品が並びます。4月4日~5日(春)
11月4日~5日(秋)
加茂神社境内大崎商工会田尻支所
0229-
39-0405
 駐車場(有 普通車50台)
涌谷 朝市 地域の皆さんが楽しみにしている季節の産品が並びます。4月~12月の毎週日曜日・朝6時~
盆の市 8月13日
歳の市 12月29日
涌谷町役場となり駐車場涌谷町朝市会(涌谷町産業振興課内)
0229-
43-2119
 駐車場(有 普通車100台)
こごた 朝市 地元の農産品が直売されます。5月~10月の毎週日曜日・朝6時~JR小牛田駅前公園小牛田朝市運営委員会(美里町産業振興課商工観光室内)
0229-
58-1296
 駐車場(有 普通車80台)

大崎の野菜

なす

なす画像

  • 生産地 大崎市古川
  • 流通時期 通年
  • 主な生産者 JA古川 0229-23-6527

 漬けてよし,焼いてよし。煮物,揚げ物,生食にも向き,多くの用途がある野菜です。
 県内一の産地大崎市古川地区では,年間を通じて安定した出荷を行っており,市場からの評価が高く,運送距離が短く新鮮なまま手に入るため消費者の好評を得ています。
 JA古川なす部会では,平成14年度,部会全体でエコファーマーを申請し,部会員45 名が認定され,新規栽培者は随時エコファーマーの認定を受けています。エコファーマー認定をきっかけに,マルハナバチやミツバチ導入等による「人と環境に優しいなす栽培」の確立をはかるとともに,より「安全・安心」な「なす」を消費者に届ける活動を展開しています。


 なすピー                       

つぼみ菜 

つぼみ菜画像

  • 生産地 大崎市田尻
  • 流通時期 1月~4月
  • 主な生産者 JAみどりの
           0229-33-2131

耐寒性が強いことから,寒冷地でも栽培が容易にでき,低温でじっくりと生育させることから,節間が短く,花芽の生育が他産地より遅いため,品質・食味とも好評を得ています。
量販店やスーパーでは,春物食材として,また,地場の特産野菜として位置づけされていることから,年々需要大が期待されています。
大崎市田尻地区では,田尻産直野菜部会が中心になって栽培しています。

松山せり

せり画像

  • 生産地 大崎市松山
  • 流通時期 3月~5月  
  • 主な生産者 JAみどりの
             0229-33-2131

独特の香りとシャキッとした歯ざわりが好まれ,千年もの栽培歴をもつ古い野菜です。
きれいな水に競り合って育つので「せり」の名がついたと言われています。大崎市松山地区のせりは,春先に出荷され主におひたしや漬け物として食べられています。

アップルちゃんなっしーベリーちゃんトマぴょんねぎっちなすピー

うめ

うめ画像

  • 生産地 大崎市岩出山
  • 流通時期 7月上中旬 
  • 主な生産者 有限会社佐藤農場
              0229-72-0477

原産地は,中国及び日本で,古くから栽培されていましたが,初めは観賞用の花梅でした。実梅品種には,甲州最小(小粒種),藤五郎(中粒種),豊後(大粒種) 等があります。
大崎市岩出山地区には,個人所有では日本一といわれる梅林を持ち,梅干しや,各種梅加工品の製造販売を行っている有限会社 佐藤農場がある他,管内各地で梅生産,梅干し加工が行われています。

ブルーベリー

ブルーベリー画像

  • 生産地 大崎市田尻・鳴子
  • 流通時期 7月上旬~8月中旬
  • 主な生産者 JAみどりの田尻営農センター
     0229-38-1055
      鳴子ブルーベリー普及推進協議会
      0229-86-2469
      鳴子ブルーベリー研究会 
      0229-87-2413

視力改善効果があるという報道から一躍人気が高まり,生果の需要も増えて,果樹の定番に仲間入りを果たしました。
病害虫も少なく,樹も小さいため,栽培は難しくありませんが,一粒ごとに熟するため収穫に労力を要します。
大崎市田尻地区が県内トップクラスの面積をほこり,東京方面へ出荷されています。その他,大崎市鳴子地区には観光摘取園があり,加美町でも栽培されています。

アップルちゃんなっしーベリーちゃんトマぴょんねぎっちなすピー

りんご

りんご画像

  • 生産地 色麻町
  • 流通時期 9月~11月
  • 主な生産者 
      農事組合法人南山果樹生産組合
       0229-65-3395

日本での栽培は,明治5年から本格化しており,現在主流になっている品種は「ふじ」です。
りんごには,動脈硬化,糖尿病, 大腸がん,高血圧など生活習慣病の予防に効果がある「食物繊維」や「カリウム」が多く含まれており,その効用が見直されています。
色麻町の農事組合法人 南山果樹生産組合では,高い標高を生かしたりんご生産が行われ,秋の冷涼な気候が実のしまった真っ赤なりんごを作りあげています。他に加美町や大崎市岩出山地区,美里町などでも栽培されており,樹上で完熟させた「蜜入りりんご」は多くの消費者の方々に喜ばれています。

アップルちゃん

わさび

わさび画像

  • 生産地 加美町小野田
  • 流通時期  4月~5月
  • 主な生産者 加美町わさび生産組合
             0229-67-3121

主に根茎を香辛料として利用しますが,花,若葉も食べます。原産地は日本で山間渓流に自生します。根茎は肥大すると,ごつごつした円柱状になります。茎の色により青茎種と赤茎種に分けられ,青茎は辛味が強いです。また栽培法により,山わさび(水わさび)と畑わさび(陸わさび)があります。
加美町小野田地区では,薬莱山のふもとの豊富な湧き水を利用して,わさび栽培が行われており,周年出荷されています。
開花期である1~3月には,花のほどよい辛みとつぼみの独特な食感が楽しめます。

大根

大根画像

  • 生産地 加美町小野田
  • 流通時期 11月~12月
  • 主な生産者 JA加美よつば
            0229-63-3761

中山間地域における夏季冷涼な気象条件を生かした夏秋だいこんなど古くから産地化がはかられてきました。
加美町小野田地区の薬莱山の裾野で育った「薬莱高原大根」は町の代表的野菜で,生でよし,煮てもよしと味のよさが市場で高い評価を得ています。

ねぎ

ねぎ画像

  • 生産地 加美町中新田
  • 流通時期 通年
  • 主な生産者 JA加美よつば
           0229-63-3761

体をあたため疲労を回復する薬用植物として古くから栽培されています。
もとは冬野菜でしたが,今は周年栽培され,用途も多彩になっています。宮城県内で広く栽培されていますが,加美町中新田地区,東松島市矢本地区がねぎの二大産地です。中新田地区では秋冬ねぎを中心に,春ねぎ,夏ねぎを組み合わせ,仙台市場と京浜市場へ周年出荷を行っており,両市場から「中新田のねぎ」として高い評価を得ています。

ねぎっち

アマランサス

アマランサス画像

  • 生産地 加美町宮崎
  • 流通時期 5月~10月
  • 主な生産者 JA加美よつば
            0229-63-3761

メキシコなど中南米で昔から栽培されてきたヒユ科の植物で,野菜として葉を食べるものと,穀物として実を食べるものの2種類があります。
加美町宮崎地区や色麻町では,合わせて約50a栽培しており,出荷量は15tになっています。

こねぎ

こねぎ画像

  • 生産地 涌谷町
  • 流通時期  周年
  • 主な生産者  JAみどりの
            0229-33-2131

メキシコなど中南米で昔から栽培されてきたヒユ科の植物で,野菜として葉を食べるものと,穀物として実を食べるものの2種類があります。
加美町宮崎地区や色麻町では,合わせて約50a栽培しており,出荷量は15tになっています。

ねぎっち

北浦なし

なし画像

  • 生産地 美里町小牛田
  • 流通時期 9月上旬~10月中旬
  • 主な生産者 JAみどりの
             0229-33-2131 

大崎地方のなしの栽培は明治時代に始まり,大正時代に本格的に普及,産地化がなされました。太平洋側の北限の産地とされています。
日本なしには幸水,豊水,長十郎などの赤なしと二十世紀などの青なしがありますが,大崎地方では赤なしの栽培が盛んです。
果汁が多く,甘さの強い幸水,肉質が軟らかくほどよい酸味のある豊水,昔ながらのなつかしい味わいの長十郎が主な栽培品種となっています。
出荷時期は,幸水が9月上旬頃,豊水が9月中旬頃,長十郎が9月下旬頃から10月上旬頃となっています。

なっしー

いちご

イチゴ画像

  • 生産地 美里町南郷
  • 流通時期 12月~6月下旬
  • 主な生産者 エスエフあかい
             0229-58-1328 

「仙台いちご」のブランドで皆様に親しまれています。地元の直売所では,完熟したいちごが販売されています。
品種は「とちおとめ」と「もういっこ」の2種類が主力です。
「とちおとめ」は,甘味はたっぷり,後味はすっきりと,糖酸のバランスが良く,赤紅色で光沢があり,ルックスがよく人目を引く人気者です。
「もういっこ」は,甘味と酸味のバランスが良い品種で飽きのこない味が評判です。また,病害虫にも強いため,防除回数の削減による環境にやさしい栽培が可能です。
いちごは,先端の方が甘いため,ヘタ側から食べると甘さが強調され美味しくいただけます。さらに,常温だともっと美味しくいただけます。

ベリーちゃん

デリシャストマト

  • 生産地 大崎市鹿島台  
  • 流通時期 2月~6月     
  • 主な生産者 JAみどりの
             0229-33-2131 

「デリシャストマト」として有名な大崎市鹿島台地区のトマトは,甘いだけのトマトではなく,酸味とのバランスの良さが自慢の高糖度トマトです。
節水管理を中心とした栽培は,生理障害が発生しやすく,品質を保ち収量を確保するには高度な技術が求められます。おいしくて安全・安心なトマトをお客さんにお届けするため,たい肥と有機質肥料による土づくりに力を入れた環境にやさしい栽培に取り組んでいます。

トマぴょん

デリシャストマトを販売している主なところ
販売元 住所と電話番号
 デリシャスファーム(株)    大崎市鹿島台木間塚
 0229 -56-3578
 (有)マルセンファーム  大崎市鹿島台大迫
  0229-56-5269
  花野果市場 美里町練牛字六号12
  0229-59-1320 
デリシャストマトを取り入れたスイーツ



画像と画像名
 とまっチーズ   
とまっチーズ 
 トマトパウンド
トマトパウンド 
 ジャージートマト
ジャージートマト
 トマトコンポート
コンポート 
説明デリシャストマトとチーズに白あんという革新的なおまんじゅう。コーヒーや紅茶で愉しめます。 デリシャストマトの酸味と甘みがほどよくブレンドされたパウンドケーキです。 さわやかなトマトの酸味とジャージー牛乳の風味が口いっぱいに広がります。 「リコピン」が豊富で健康に良く,豪華でヘルシーな“スイーツ”です。 

販売元
  気仙堂
大崎市三本木字北町73
 0229-52-2068
大正堂
大崎市三本木字北町20
0229-52-3039 
 ハートフルランドジャージー牧場
大崎市田尻沼部字道祖神78-3
 0229-39-3011
 デリシャスファーム(株)
大崎市鹿島台木間塚字古館1
0229-56-3039 

大崎の地酒蔵元・地ビール

 大崎は言わずと知れた米どころ。それにおいしい水と空気とくれば、日本酒が美味しいのも当然のこと。大崎では、この恵まれた環境の中で個性的な蔵元が腕を競い合っています。
 何を試しても、う~んとうなりたくなる銘柄ばかり。大崎のおいしい料理と併せて自分の好みに合うお酒と出会って下さい。 

大崎の銘酒

 

 

 

 

 

大崎管内の蔵元

  • (株)浅勘酒造店 
      大崎市古川矢目北谷地87 
      「酔舞」  
      0229-26-2255
  • (株)田中酒造店 
      加美町字西町88-1 
      「真鶴」 
      0229-63ー3005
  •  (株)オニコウベ 
       大崎市鳴子温泉鬼首字本宮原23-89 
       「地発泡酒 鳴子の風」 
       0229-86-2288
  •  (名)寒梅酒蔵 
       大崎市古川柏崎字境田15 
       「宮寒梅」 
       0229-26-2037
  •  宮城ふるさと酒造(株) 
       大崎市古川馬寄字屋敷3-2 
       「見龍」
       0229-22-0061
  •  (株)加美町振興公社
       加美町字味ヶ袋薬莱原1-81
        「やくらいビール」
       0229-67-5211
  •  (株)新澤醸造店
       大崎市三本木北町63
        「伯楽星」
       0229-52-3002
  •  (株)川敬商店
       美里町二郷高玉6-7
       「黄金澤」
       0229-58-0333
  •   (株)一ノ蔵
       大崎市松山千石字大欅14
       「一ノ蔵」
       0229-55-3322
  • (株)中勇酒造店
       加美町字南町166 
       「鳴瀬川」
       0229-63-2018
  • 森民酒造店
       大崎市岩出山字上川原町15
       「森泉」
       0229-72-1010
  •  (株)山和酒造店
       加美町字南町109-1
       「わしが國」
       0229-63-3017
  • 橋平酒造店
       大崎市古川七日町3-10
       「玉の緒」
       0229-22-0335

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)