ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

森林学習支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月18日更新

森林学習を支援しています!

森林学習(体験学習)について

 栗原地域事務所では、森林の働きや大切さを学び、地域一丸となって森林を育てるための林業普及活動の一環として、出前講座・体験学習を行っています。森林学習についてのご要望がありましたら、栗原地域事務所林業振興部までお問い合わせください。

栗原地域事務所 林業振興部 Tel:0228-22-2381

 

最近の森林学習の取組

平成30年10月16日 一迫小学校で親子木工教室の開催を支援しました

平成30年 9月14日 高清水小学校で親子木工教室の開催を支援しました

 

一迫小学校で親子木工教室の開催を支援しました

 平成30年10月16日に一迫小学校の5年生42名の親子を対象に、親子木工教室が開催されました。

 最初に当事務所から、栗原市の木である「ヤマボウシ」や本立ての材料についての簡単な説明やクイズを行いました。その後作業の概要について説明を行い、「本立て」の製作に取りかかりました。木の板のカットや打ち付けの作業では親子で協力し作成しました。

 今回は一迫小学校5学年PTAの方からの依頼を受け支援しました。

 
準備の様子作成状況
準備の様子作成状況
作成の様子①作成の様子②
作業の様子

 

高清水小学校での親子木工教室の開催を支援しました

 平成30年9月14日に高清水小学校の5年生30名の親子を対象に、親子木工教室が開催されました。

 最初に当事務所から、栗原市の木である「ヤマボウシ」や本立ての材料についての簡単な説明やクイズを行いました。その後作業の概要について説明を行い、「本立て」の製作に取りかかりました。予め線が引かれた板を慎重に切り、釘を打つ位置や順番を考えながら作りました。

 今回は高清水小学校5学年PTAの方からの依頼を受け支援しました。

 
クイズ出題の様子作業内容の説明
クイズ出題の様子 作業内容の説明の様子
作業の様子1作業の様子2
作業の様子