ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

くりはら【苔】栽培講習会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新

栗原【苔】栽培講習会を開催しました

去る,10月23日,24日の2日間,栗原市栗駒文字地区において,くりはら「苔」栽培講習会を開催しました。

当日は,地区住民の方など25名が参加され,日本苔技術協会代表の北川義一氏の指導のもと,苔の観察や種まき実習を行ったほか,苔の生態や栽培管理などについて講義が行われました。

 

10月23日(月曜日)

「愛藍人・文字」(アイランド・モンジ)の敷地内に自生するエゾスナゴケを観察しました。また,ウマスギゴケとホソバオキナゴケの種まき実習を行いました。

苔の観察とサンプル採取      種まき実習

     苔の観察とサンプル採取                      種まき実習

 

10月24日(火曜日)

「センター中山」にて,苔の生態や圃場整備,栽培管理について講義を行いました。

  フロウソウ       講義 

         フロウソウ                          講 義

 

 

栗原地域の自然を生かしながら,「苔」を新たな特産品として産地化を目指すため,今後も地域の方々と取組を進めていきます。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。