ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「金田火伏せまつり」ボランティアを募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月26日更新

 当部では,中山間地域等の農山村集落の活性化を図ることを目的に,援農ボランティアや都市農村交流による地域の自主的な取組を支援しています。

 このたび,栗原市一迫金田地区では4年に1度行われる「金田火伏せまつり」を開催しますが,山車づくり・山車引きなど事前の準備と当日のまつりをお手伝いしていただけるボランティアを募集します。

 この「金田火伏せまつり」は,伊達家宿老・遠藤公が金田地区を治めていた 藩政時代からの伝統行事で,約250年の歴史があります。

 まつり当日は,地域住民総出で製作した山車を川口囃子に合わせて掛け声をかけながら運行するほか,手踊り,獅子舞,鹿踊,神楽など地区の郷土芸能が一堂に集まって町内を練り歩きます。

 町内には酒蔵や歴史のある桜,美しい水田景観があり,地域の方々とふれあいながら,たくさんの歴史や伝統的技術についてお話を聞くこともできます。

 ぜひ,「金田火伏せまつり」の準備とまつりへの参加をしてみませんか?皆さまのご参加をお待ちしています!

 

【 日 時 】 

(1) 平成30年3月25日(日曜日)  (2) 平成30年4月8日(日曜日)

※両日とも、午前9時30分(開会)~午後3時(解散予定)

 

【活動内容】

(1) 山車づくり・飾り付け  (2) まつり参加(山車引き・町内練り歩き)

 

【お申し込み】

ボランティアの詳細及びお申し込みにつきましては,下記「金田火伏せまつりボランティアチラシ(第1回目・第2回目)」をダウンロードいただき,「金田火伏せまつり実行委員会」宛てFAX又はメール送信にて直接お申し込みください。

【チラシ(1)】3月25日金田火伏せまつり準備ボランティア [PDFファイル/454KB]

【チラシ(2)】4月8日金田火伏せまつりボランティア [PDFファイル/534KB]

 

【集合場所】

一迫環境改善センター(栗原市一迫字川口中野30)

※JR仙台駅東口から現地までの無料送迎バスを運行しますが,受入人数(20名程度)に達し次第、受付を終了させていただきます。送迎バス利用の際は、仙台駅東口・観光送迎バス乗降場に午前7時30分まで集合願います(下記詳細)。

【アクセス】送迎バスご利用の皆様へ [PDFファイル/196KB]

 

金田火伏せまつり

 

 

 

 

 

火伏せまつりの様子

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)