ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大崎保健所管内譲渡動物情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日更新

大崎保健所で保護したり引取った犬や猫を譲渡しています。
   新しく家族の一員として迎えてくださる方は御連絡ください。

概要
受付時間月曜日から金曜日の午前9時から午後4時まで(祝祭日を除く)
連絡先獣疫薬事班  電話 0229-87-8001
方法
  • 事前に御連絡をいただき、面談を行います。予約等は行っていません、来所の順に見て頂きます。
  • 「譲渡申請書」及び「動物の譲渡に係る誓約書」を提出して頂きます。
  • 譲渡申請者自ら手続きしてください。
注意
  • 飼育管理が困難と判断した場合は譲渡をお断りする場合があります。
  • 譲渡犬猫は一週間程病気の有無を観察していますが、
    病気にかかっていないことの保障はありません
  • 飼いやすそうな犬猫をご紹介しますが譲渡後のしつけが必要です。
  • 仔犬の場合、成長した時の体格は不明です。
  • 猫の場合は,完全室内飼いができることが条件です。
リンク
大崎保健所管内譲渡動物情報
番号種類毛色性別大きさ写真備考
1雑種

サビ

胴体は灰色

メス大崎市古川穂波 猫 雑種 三毛 メス

H31.2.10保護。

青い首輪に鈴をつけており,明らかに飼われていた猫ですが,飼い主さんが名乗り出ません。

パルボウイルス陰性。H31.2.19三種混合ワクチン接種(第1回)。

胴体と四肢を見ると,シャム系統が入っているようです。活発で物おじしない性格です。

2トイプードルメストイプードル

保護されるまで,一か月ほど放浪していたとのことです。

7~10歳くらい?

食欲旺盛です。

現在,譲渡できる動物は,犬1頭と猫1頭です。