ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興防災・砂防土砂防止土砂災害防止に関する広報活動を進めています

土砂災害防止に関する広報活動を進めています

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月21日更新

 土砂災害防止に関する広報活動を進めています

 土砂災害による被害軽減のためには,日頃から土砂災害に対する住民の意識を高めていくことが重要です。当事務所では今年度,以下のような広報活動を行っています。

 5月28日(木曜日),涌谷町主催の「土砂災害町民防災研修会」(涌谷町町民医療福祉センター研修ホール)に出席し,涌谷町内の土砂災害危険箇所及び土砂災害警戒区域について説明を行いました。

阿部涌谷町長の挨拶土砂災害警戒区域の説明

 6月の「土砂災害防止月間」にあわせて,6日間で管内28か所の危険箇所を該当市町職員及び砂防ボランティアと共同で点検し,土砂災害の危険性について地域住民にお知らせしました。

点検の様子その1点検の様子その2

 7月17日(金曜日),北部教育事務所主催の「平成27年度北部圏域防災教育ネットワーク会議」に出席し,教育行政担当者及び学校関係者に対し,土砂災害の危険性について説明を行いました。管内の一部の小中学校が土砂災害危険箇所及び土砂災害警戒区域内に位置することから,今後も各市町教育委員会及び学校関係者に対し土砂災害に関する情報提供を実施していくことにしています。

北部圏域防災教育ネットワーク会議の様子

今後も様々な機会を捉え,住民の土砂災害に対する意識の向上を図ってまいります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。