ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす農山漁村なりわい課6次産業化に取り組む農林漁業者のための「想いを形にする実践講座」の開催    (企業との連携による6次産業化支援強化事業)

6次産業化に取り組む農林漁業者のための「想いを形にする実践講座」の開催    (企業との連携による6次産業化支援強化事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月11日更新

6次産業化に取り組みたい農林漁業者の方を対象に,仙台と石巻で,商品開発に必要な知識習得に関する実践講座と委託加工による商品開発のための交流研修会本文へジャンプを開催します( 事業受託者 : ブルーファーム株式会社 )

県では,「6次産業化に取り組みたい。でも何から始めたら?」という方々のための新規事業に取り組みます。委託加工等に関心のある方,ぜひ,御参加ください!

開催案内

開催案内チラシはこちら → 開催案内チラシ [PDFファイル/1.71MB]

【目的】

 宮城県内で6次産業化に取り組む農林漁業者の拡大と段階的な6次産業化の推進及び迅速に6次産業化に取り組みたい実践者のニーズに対応するため,企業的感覚を持つ農林漁業者を育成するとともに企業との連携による商品開発を行う。

【概要】

6次産業化に取り組む農林漁業者のための「想いを形にする実践講座」 (全4回コース)

                                 講師 : ブルーファーム株式会社

日時場所内容

[第1回] 基礎講座

【仙台会場】

 令和元年7月26日(金曜日)

 15時00分から17時00分

【石巻会場】

 令和元年7月30日(火曜日)

 15時00分から17時00分

【仙台会場】 

 せんだい農業園芸センター

 (仙台市若林区荒井切新田13-1)

 

【石巻会場】

 IRORI石巻

 (石巻市中央2丁目10-2新田屋ビル1F)

 

【基礎講座】

6次産業化の具体的な取り組みについて、

生産者のリアルな取り組みのご紹介や、

製造委託先の選び方、品質衛生管理等について

説明します。

 

       

[第2回] 実践講座

【仙台会場】

 令和元年8月2日(金曜日)

 15時00分から17時00分

【石巻会場】

 令和元年8月6日(火曜日)

 15時00分から17時00分

【仙台会場】

  せんだい農業園芸センター

 

【石巻会場】

  IRORI石巻

 

【実践講座】

商品開発のポイント・プロセスについて、

ターゲットや価格の設定等、実践的な手法を学び、

想いを具体化します。

 

[第3回]  インターンシップ研修

【仙台会場】

 令和元年8月9日(金曜日)

 14時00分から17時00分

【石巻会場】

 令和元年8月20日(火曜日)

 14時00分から17時00分

研修先は調整中です。

決定次第,お知らせします。

【インターンシップ研修】

6次化を実現した生産者を訪問。

製造現場や商品開発の過程などを、直接生産者

から説明を受け、体験します。

[第4回]  交流研修会

【仙台会場】

 令和元年8月22日(木曜日)

 14時00分から17時00分

【石巻会場】

 令和元年8月30日(金曜日)

 14時00分から17時00分

 

【仙台会場】

  せんだい農業園芸センター

 

【石巻会場】

  IRORI石巻

 

【交流研修会】

委託加工による商品開発について、

受託製造可能な企業を招き、最適なマッチング

となるようサポートします。

 

 

 

【対象者】

 宮城県内の6次産業化に取り組みたい農林漁業者等

【定員】

 各会場10~15名

【申し込み方法】

 開催案内チラシの申込書に必要事項を記入の上,下記申し込み先にFAXまたはメールでお送りください。

【申し込み・問い合わせ先】

 ◎ 事務局 : ブルーファーム株式会社 

          TEL 0229-25-5442 FAX 0229-25-5443

          E-mail info@buluefarm.co.jp 

 ◎ 連絡先 : 宮城県 農政部農山漁村なりわい課6次産業化支援班

          TEL 022-211-2242 FAX 022-211-2416

          E-mail nariwai-6@pref.miyagi.lg.jp  

【申し込み締め切り

 令和元年7月22日(月曜日)

「想いを形にする実践講座」

ブルーファーム株式会社のWEBページから、直接申込みもできます→ https://www.bluefarm-d.com/bbschool 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)