ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

親になるための教育

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月19日更新

高校生を対象とした「親になるための教育推進事業」

趣旨

 親になる前の世代の高校生を対象に,親育ち・子育て等に関する講話や講演会,保育体験,母親学級への参加などを通して,家庭をもち,子を産み,育てるということの意義を的確に理解させ,将来自らが親になったときにどのように成長していくべきかについて意識啓発を図るため,高等学校における「親になるための教育」を推進します。

事業概要

1 教育企画室・高校教育課が,実施希望校のうち数校を実施校に指定する。

2 実施校は,取組A(講義中心)と取組B・取組C(体験中心)・取組Dとを組み合わせて実施する。(それぞれ年度当たり1回以上実施)

事業概要表

類型

 内容

取組A

外部有識者による親育ち・子育て等に関するテーマでの講話又は講演会(保育擬似体験の要素を含む)

取組B

保育所又は幼稚園訪問による保育体験(交流,実習など)

取組C

親・乳幼児との交流(市町村等主催の子育て講座等へ参加する,親になった卒業生等と乳幼児を学校に招くなど。)

取組D

その他本事業の趣旨に合致する取組

3 取組期間 3年間

 ※ 高校生を対象とした「親になるための教育推進事業」実施要領 [PDFファイル/227KB]

事業実施校

  1. 平成23年度~平成25年度:9校
    蔵王高,亘理高,仙台三高,利府高,岩出山高,加美農高,石巻高,石巻好文館高,女川高
  2. 平成24年度~平成26年度:10校
    柴田農林高,仙台三桜高,泉松陵高,涌谷高,南郷高,登米高,上沼高,石巻北高,本吉響高,東松島高
  3. 平成25年度~平成27年度:10校
    白石高,伊具高,名取高,農業高,仙台二高,泉館山高,古川黎明高,小牛田農林高,佐沼高,気仙沼高

事業実施校の取組状況

 平成24年度の取組状況 [PDFファイル/258KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)