ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育教育全般教育方針第2期宮城県教育振興基本計画 第1次アクションプラン

第2期宮城県教育振興基本計画 第1次アクションプラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日更新

策定の理由

 第2期宮城県教育振興基本計画(計画期間:平成29年度から平成38年度まで)を着実に実現していくために,当該計画に掲げられた基本方向や取組を踏まえながら,その時々の社会情勢等に的確に対応し,効果的かつ効率的に施策を展開していく必要があります。
 このため,第2期宮城県教育振興基本計画に基づいて実施する具体的な事業の内容や期間,それらの実施により達成を目指す成果の数値目標等を示すアクションプランを策定し,その着実な実施と進行管理を図ります。

役割と計画期間

 アクションプランは,第2期宮城県教育振興基本計画の実現に向けた取組の内容やその目標を具体的に示すものであり,各年度の県教育行政の運営に係る基本的な指針となるものです。また,それらの取組や目標を示すことにより,県教育行政に対する県民の理解と積極的な参画を期待するとともに,県民をはじめとして,企業やNPOなどの民間団体,地域団体等,国や市町村等の行政機関など幅広い主体と連携・協働しながら当該計画の実現に向けた取組を展開していこうとするものです。
 第1次アクションプランの計画期間については,本県の総合計画である「宮城の将来ビジョン」(計画期間:平成19年度から平成32年度まで)及び「宮城県震災復興計画」(計画期間:平成23年度から平成32年度まで)の終期を踏まえ,平成29年度から平成32年度までの4年間とします。

内容

 掲載している事業の内容は,本アクションプラン策定時に想定しているものであり,実施予定年度等については,国の施策・制度の変更や県財政状況等により変更となる場合があります。また,予算額や状況の変化等に対応するため,毎年度,アクションプランの内容を更新していきます。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)