ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全交通安全・防犯防犯安全・安心まちづくり地域ネットワークフォーラムの開催について

安全・安心まちづくり地域ネットワークフォーラムの開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月21日更新

   県では,地域における多様な主体が連携・協働した防犯活動の実現を図り,地域全体でより強固な防犯体制を構築するこ

とを目的として,県南地域の地域住民・防犯関係者・学校関係者・民間事業者等を対象としたフォーラムを開催します。

   フォーラムでは,犯罪社会学がご専門の仙台大学体育学部准教授の田中智仁氏を講師としてお招きし,「子どもを犯罪被

害から守るための基礎知識」と題して講演していただきます。

  また,事例発表として一般社団法人宮城県建設業協会から「子ども110番パトロール事業」について,大河原町総務課から

は,散歩や買い物などの日常生活を行いながら,子どもの見守り活動などを行う「大河原町ながら見守り隊」について発表し

ていただきます。                                       

日時

  平成30年11月29日(木曜日)午後1時30分から午後4時00分まで

場所

 ホテル原田inさくら2階「百合の間」

出席者

 県南地域(白石市,角田市,蔵王町,七ヶ宿町,大河原町,柴田町,村田町,川崎町,丸森町,亘理町,山元町)の防犯協

会員,防犯ボランティア,学校関係者,民間事業者,防犯指導(実働)隊,行政職員,警察署員等(約50名)

内容(主なもの)

1   行政説明「犯罪のないみやぎ安全・安心まちづくり各種防犯指針」について

  (宮城県環境生活部共同参画社会推進課)

2  基調講演

   講師:仙台大学体育学部 准教授 田中智仁 氏

   演題:「子どもを犯罪被害から守るための基礎知識」

3   事例発表

   ・ 「子ども110番パトロール事業」について

    (一般社団法人宮城県建設業協会)

   ・「大河原町ながら見守り隊」について

   (大河原町総務課)

4   交流会(グループディスカッション)

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。