ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全交通安全・防犯防犯犯罪被害者週間 県民のつどい公開講演会の開催について

犯罪被害者週間 県民のつどい公開講演会の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

県民のつどい公開講演会開催の目的

  毎年,「犯罪被害者等基本法」の成立日である12月1日以前の1週間(11月25日から12月1日まで)が「犯罪被害者週間」と

定められています。

  犯罪被害者週間に向けて,県民のつどい公開講演会を開催することにより,犯罪被害者等の置かれている状況や犯罪被

害者等の名誉及び生活の平穏への配慮の重要性等について,県民の方々の理解を深めることを目的としています。

  県民のつどい公開講演会 [PDFファイル/737KB]

開催日時

    平成29年11月10日 金曜日

  午後1時から午後4時30分まで

開催場所

  江陽グランドホテル5階「鳳凰の間」

プログラム

第1部

  ふれあいミニコンサート

  午後1時から午後1時50分まで

  シンガーソングライター

 (公社)みやぎ被害者支援センター 理事 さとう 宗幸 氏

第2部

  開会行事と作文発表・講演

  午後2時から午後4時30分まで

  作文発表「自分だけ辛いんじゃない」

  宮城県鹿島台商業高等学校1年 山田 知希 さん

 (受賞時:多賀城市立東豊中学校3年)

  講師 荻野 美奈子 氏

  演題 「友花里 生命の重さ」 ~あの日から止まってしまった人生~

申込み方法

  入場は無料となっておりますが,入場には事前の申込みが必要となります(定員700名・入場制限有り)。

  申込み方法  ハガキ又は,FAX(022-301-7840)でお申し込み下さい。

   申込み先    (公社)みやぎ被害者支援センター

  住所       〒981-0914 仙台市青葉区堤通雨宮町4‐17  宮城県仙台合同庁舎7階

  電話/FAX     022-301-7840

主催

  宮城県・宮城県警察・公益社団法人みやぎ被害者支援センター

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)