ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「復興に向けた絆力フォーラムin宮城」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月10日更新

「復興に向けた絆力フォーラムin宮城」の開催について

開催主旨

 本企画は、「宮城県NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業」の一環で実施します。 >>http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/kizunaryoku-shien.html

 東日本大震災から6年が経過し、地域の復興支援や課題の解決に向けたNPOや企業等、多様な担い手による取組には、これまで以上に大きな期待が寄せられています。多くの方に身近で取り組まれているNPO等の活動を知っていただくため、(1)平成28年度「宮城県NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業」の成果報告会・情報交換会と、(2)円卓会議「復興に向けた絆力の強化をめざして」を開催します。県民の皆様をはじめ、NPO関係者や企業のCSR担当者、自治体関係者など、多数のご来場をお待ちしております。

対象者

どなたでもご参加頂けます。

ご関心のある団体、ご都合のよい時間帯のみの聴講も可能です。

開催日/会場

【日時】平成29年3月24日(金曜日)午前10時から午後4時30分

【会場】せんだいメディアテーク オープンスクエア(仙台市青葉区春日町2-1)

プログラム/申し込み

【プログラム】

1 「宮城県NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業」の成果報告会・情報交換会(午前10時から午後12時30分/午後1時30分から2時50分)

○平成28年度「宮城県NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業」に採択された県内14団体が、活動実績や事業成果、課題、今後の計画について報告を行います。

2 円卓会議「復興に向けた絆力の強化をめざして」 (午後2時50分から午後4時30分)

○下記2事業の報告も交え、絆力を活かした復興支援のこれまでを振り返り、これからのありかたについて円卓会議形式で議論・共有します。

報告(1)東日本大震災におけるNPO等の活動実態調査(地域創造基金さなぶり)

報告(2)東日本大震災からの復興に向けた企業とNPOのダイアローグセッション(みやぎ連携復興センター)

 詳しくはチラシをご参照ください。
 >>絆力フォーラムin宮城チラシ [PDFファイル/852KB]

【申し込み】

みやぎ連携復興センターのウェブサイト、またはFAXにてお申込み頂けます。

ウェブサイトからお申込み頂く場合 >> http://www.renpuku.org/notice/5144/

お問い合わせ先

事務局(みやぎ連携復興センター石塚・堀内) TEL 022-748-4550 Mail info@renpuku.org

絆力ファーラム

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)