ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす共同参画社会推進課防犯カメラの設置及び運用に関するガイドラインを策定しました

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドラインを策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月7日更新

「防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」について

 県では,県内で普及が進んでいる防犯カメラの有用性とプライバシー保護との調和を図り,防犯カメラが適切かつ効果的に活用できるようにするため,防犯カメラの設置者が配慮すべき事項を定めたガイドラインを策定しました。

「防犯カメラの設置及び運用に関する有識者会議」について

 ガイドラインの策定に当たり,各分野の有識者による会議を開催しました。

県民意見募集について

 ガイドラインの策定に当たり,県民意見募集手続きを実施しました。

 意見募集結果はこちら

 

防犯カメラの効果的活用促進シンポジウムについて

 ガイドラインを県民の皆様の広く周知し,犯罪のないみやぎの実現に向けて防犯カメラの効果的な活用を促進するため,シンポジウムを開催いたします。詳細は下記リンクを御確認ください。

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/bouhancamera-sympo.html

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)