ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

安全・安心まちづくりフォーラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月10日更新

第52回 県民のつどい~安全・安心まちづくりフォーラム~を開催します!

  犯罪がない安全で安心して暮らせるまちを実現するためには,一人一人が「自らの安全は自らが守る」,「地域の安全は地域が守る」といった意識を共有しながら防犯活動を実施することが大切です。

  特に,子どもの安全は喫緊の課題であり,この機会に,安全で安心なまちづくりについて,一緒に学びましょう。


  • 参加を御希望の方は,下記の参加申込書より電子メールまたはFaxでお申し込みください。

 【申込期限】平成30年11月9日 金曜日

《!ご注意!》

会場には有料駐車場もございますが,数に限りがありますので,できる限り公共の交通機関の御利用をお願いします。

開催日時

平成30年11月16日 金曜日 午後1時30分から午後3時30分まで

プログラム

12時50分 受付

13時30分 開会

      表彰式

14時10分 活動紹介

14時30分 記念講演

15時30分 閉会 

開催場所

ホテルメトロポリタン仙台 「曙の間」 (仙台市青葉区中央一丁目1番1号)

内容

表彰

  • 平成30年度すばらしいみやぎを創る運動功労者表彰
  • 平成30年度みやぎ花のあるまちコンクール表彰

記念講演

「子どもと進める安全・安心まちづくり」

千葉大学大学院園芸学研究科 教授 木下 勇 氏

木下教授

【講師プロフィール】
 東京工業大学で建築を学び,1980年からワークショップを活用した住民参加,子ども参画のまちづくりを進める。(公社)こども環境学会理事・副会長。日本学術会議連携会員・子どもの成育環境分科会会長。著書に『ワークショップ〜住民主体のまちづくりへの方法論』(学芸出版),『遊びと街のエコロジー』(丸善),『こどもがまちをつくる』(共編著,萌文社)など。日本都市計画学会石川賞,日本建築学会教育業績賞(2017),グッドデザイン賞(2017),日本建築学会教育貢献賞(2018)など受賞。 

活動紹介

「ご縁が繋がる・広がるまちづくり」

特定非営利活動法人 とめタウンネット  プロジェクトリーダー 足立 千佳子 氏

【紹介団体プロフィール】
 2014年1月設立。登米市とその隣接地域において活動するNPOや市民活動団体のネットワークを構築(とめ市民活動プラザを登米市から受託)。津波被害を受けた女性たちの手仕事品の販売支援活動を含む女性支援「とめ女性支援センター」を自主運営し、『編んだもんだら』を展開。沿岸部から登米市へ移住してきた方々と登米市民とのコミュニティを創出するためのコミュニティ活動や、食を通した交流活動など地域課題をさまざまな手法で解決する取り組みをしている。

「とめタウンネット」の活動の様子

 

コミュニティカフェ開設講座の様子

コミュニティカフェ開設講座の様子

 

ばけつ畑部の様子

ばけつ畑部の様子

 

南三陸と登米をつなぐ心のお料理教室の様子

南三陸と登米をつなぐ心のお料理教室の様子

参加費

無料

主 催

宮城県・すばらしいみやぎを創る協議会


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)