ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「空の日 仙台空港祭 2014」開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月2日更新

 民間航空再開40周年にあたる平成4年(1992年)、より多くの皆様に航空に対するご理解と関心を高めていただく趣旨から、9月20日「空の日」、9月20日~30日「空の旬間」が設けられ、9月から10月にかけて全国各地の空港等で航空に関する様々な催し物が実施されています。
 仙台空港でも、空港を身近に感じていただけるよう、今年も様々な「空の日」イベントを開催し、皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 旅行・出張以外でも、ご家族で仙台空港へ足を運んでみませんか!

 開催日時 

平成26年10月12日(日曜日) 午前9時から午後4時30分

 場所 

仙台空港(仙台空港旅客ターミナル他)

 主なイベント 

事前募集イベント

  • 早朝ランウェイウォーク (飛行機よりも早く起きて,滑走路を歩きます。)
  • 空港内1周バスツアー(空港内場周道路をバスで1周します。運が良ければ,航空機の離着陸が間近で見れます。)

当日のイベント

  • 仙台空港からの就航地案内や仙台空港のエアカーゴターミナルの紹介
  • ゲーム大会(優勝者には航空券をプレゼント)
  • 空港麻薬探知犬デモンステレーション
  • セスナ・ヘリ遊覧飛行(有料)

 その他,空港を身近に感じていただけるイベントが盛りだくさん!

◆イベント概要及び事前募集イベントの応募方法は下記のPDFをご覧ください。

「空の日 仙台空港祭 2014」イベント概要 [PDFファイル/170KB]

事前募集イベントの概要・応募要項 [PDFファイル/2.37MB]

イベントに関するお問合せ先

国土交通省東京航空局仙台空港事務所 総務課
Tel 022-383-1211 Fax 022-383-1257(平日の午前9時から午後5時まで)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)