ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報空港仙台国際空港(株)による仙台空港の民間運営開始

仙台国際空港(株)による仙台空港の民間運営開始

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月1日更新

仙台空港民営化が本日いよいよスタート!

 本日、7月1日より仙台国際空港(株)による仙台空港の運営が開始されます。先月28日からは「仙台-ソウル線」が毎日運航、翌29日からはタイガーエア台湾の新規就航により「仙台-台北線」が拡充され、仙台空港の利用がますます便利になりました。
 観光でもビジネスでも、ぜひ仙台空港をご利用ください!

仙台国際空港ホームページはこちらをクリック

仙台空港民間運営の開始について

  • 運営事業者 仙台国際空港株式会社(代表取締役 岩井 卓也)
  • 事業期間  平成28年7月1日~平成57年11月30日

最近のトピックス

アシアナ航空による「仙台-ソウル線」のデイリー運航

  • 運航開始日 平成28年6月28日(火曜日)
  • 運航便数  週7往復(毎日運航)

タイガーエア台湾の新規就航に伴う「仙台-台北線」の拡充

  • 運航開始日 平成28年6月29日(水曜日)
  • 運航便数  週4往復(火・水・金・土)

仙台空港民営化応援キャンペーンについて

仙台空港の利用促進を図るため、県では仙台国際空港(株)・旅行業界と連携し「仙台空港民営化応援キャンペーン」を実施しています。

対象旅行期間  

7月1日(金曜日)~9月30日(金曜日)

内容  

  1. 仙台空港利用の国内・海外旅行で海外旅行が当たる!
  2. 若者向け、パスポート新規取得で1万円キャッシュバック!
  3. 仙台空港内の直営売店でお買い物・お食事が10%割引

※詳細は下記リンク先をご覧ください。
「仙台空港民営化応援キャンペーン!」の実施について

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。