ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす空港臨空地域課仙台空港アクセス鉄道 経営安定化対策「上下分離」(平成23年10月実施)

仙台空港アクセス鉄道 経営安定化対策「上下分離」(平成23年10月実施)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年10月20日更新

 仙台空港アクセス鉄道は,東北地方の拠点空港である仙台空港と仙台駅を直接結ぶ公共交通として,本県のみならず東北全体の経済発展を支える県民共有の重要な社会資本です。
 しかし,仙台空港アクセス鉄道は,全国的な航空旅客の減少などにより,数年内に運営資金の枯渇が見込まれる厳しい経営状況にありました。そのため,県では,この鉄道が将来にわたって安定的に維持・継続できるよう,平成22年5月に策定した,仙台空港鉄道株式会社改革支援プラン・行動計画に基づき,平成23年10月に上下分離を実施しました。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)