ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報空港中国国際航空「仙台-上海(経由)北京線」が運航を再開しました(平成26年3月30日)

中国国際航空「仙台-上海(経由)北京線」が運航を再開しました(平成26年3月30日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月4日更新

 平成26年3月30日(日曜日)、昨年10月より運休となっていた中国国際航空「仙台-上海(経由)北京線」が運航を再開しました。

 当日は仙台空港において運航再開記念のセレモニーが開催され、搭乗客代表者への記念品贈呈などが行われました。

 また、仙台・宮城観光PR担当課長「むすび丸」、仙台空港鉄道キャラクター「サッとくん」らにより、到着初便及び出発初便の搭乗客に対して歓迎のお出迎え・お見送りを実施しました。

主催者による挨拶 記念品贈呈

(左)中国国際航空日本支社 顧副社長による挨拶 (右)搭乗客代表への記念品贈呈 

主催者及び来賓記念撮影 中国国際航空への取材

(左)主催者及び来賓記念撮影 (右)報道陣からの取材を受ける中国国際航空関係者

お出迎え(1) お出迎え(2)

到着初便の搭乗客お出迎えの様子 

お出迎え(3) 中国国際航空の機体

(左)到着初便の搭乗客お出迎え (右)中国国際航空の機体