ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報空港仙台空港「プライベートブランド」商品の販売について

仙台空港「プライベートブランド」商品の販売について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月27日更新

 仙台エアポートサービス株式会社[宮城県が筆頭株主である仙台空港ビル株式会社の100%出資会社]では、今回、自社企画の「プライベートブランド」商品の販売を記念して、平成25年12月27日(金曜日)に試食販売会を開催しました。プライベート商品の説明や試食のほか、仙台・宮城観光PR担当課長「むすび丸」 や登米市オフィシャルキャラクター「はっとン」が登場しました。                                                          

 本県としては、地元の稀少な食材を活用した商品が、東北の空の玄関口である仙台空港から発信されることで、空港と産地それぞれが活性化することを期待するものです。

 試食販売会開始挨拶の写真  試食販売の写真

            試食販売会開始挨拶                      試食販売

 商品紹介の写真  カメラ取材の写真

             商品紹介                            カメラ取材

今回販売した商品の紹介

  • 天然植物ステビア(ハーブの一種)を水田に撒き栽培したお米やそのおにぎり
  • アーモンド・ピーナッツ・ミネラルなどを乳酸発酵させた飼料で育てた豚肉(宮城乳酸豚)やその加工品