ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道のはたらき

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月14日更新

社団法人日本下水道協会キッズページ「スイスイランド」へ

下水道協会キッズページ

 

私たちの生活と下水道にはどのような関係があるのでしょうか?

下水道事業は、大きく分けて次の4つのはたらきをします。

 

1.生活環境の改善

 トイレの水洗化により、くみ取り便所や汚れたドブがなくなり、清潔で快適な生活環境が確保できます。

 

2.水質の保全

 家庭や工場から排出される汚水を下水処理場できれいにし、河川や海域等に放流することにより水質の保全を図ります。

 

3.浸水被害の防除

 都市に降った雨水を下水管渠を通して河川へ排除したり、貯留や浸透して、浸水から街を守ります。

 (各市町村が取り組む公共下水道事業ごとに行っています。)

 

4.下水道資源及び施設の有効利用

 下水道は処理水、下水汚泥、熱など多くの利用可能な資源やエネルギーを有しており、省エネルギー化やリサイクル社会の実現に向けて、その有効利用を図ります。