ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす気仙沼地方振興事務所 水産漁港部みやぎ水産の日 2月のおすすめ食材は「メカジキ」 <・))><<

みやぎ水産の日 2月のおすすめ食材は「メカジキ」 <・))><<

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月13日更新

 毎月第3水曜日はみやぎ水産の日です。

 2月のおすすめは、メカジキ [PDFファイル/469KB]。最大4mにもなる巨大な魚で、はえ縄や突きん棒などで漁獲されます。気仙沼は全国の生鮮メカジキの7割が水揚げされる、まさに「メカジキの町」なのです。
 冬のメカジキは旬真っ盛り。脂がよくのっており、刺身のほか、煮付けやステーキなど、濃いめの味付けによく合います。旬のメカジキをぜひ味わってみてください。

 今月のみやぎ水産の日は2/15(水曜日)です。
 また、2/17(金曜日)に、宮城県漁協大谷本吉支所の協力で、合同庁舎1F玄関ロビーにて、水産物の直売会を行います。春の訪れを告げる採れたての生わかめやメカブ、浜福神漬け、さんまのつくだ煮など地元でとれた水産物や水産加工品のほか、人気のかぼちゃまんじゅう、ばっけ味噌などさまざまな商品が並びます。商品は売り切れることがありますので、お早めにお越し下さい。
 詳細はこちら [PDFファイル/370KB]をご覧下さい。皆様のお越しを待っています!


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)